澱んだ沼の淵

日頃言わない・言えないことをつらつらジメジメ(!)と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[極上生徒会]25話の感想

バレがイヤな人はスルーお願いします。



いや~、話が進むのって気分が良いですな。(〃▽〃)
さすが最終話直前だけありますネ♪
ということで、感想ゴー!


黒服弱すぎですw
神宮司家の護衛としてはちょっと弱すぎなんじゃないかと。
ついでに言うと頭も弱(ry
まぁ強かったら話にならないんだけど。

聖奈の身の上が実にあっさりとバラされました。
神宮司系の親戚かと思いきや直接神宮司の人だったとはね。
能力無しで良かったじゃん。
そして肝心の「本気」のシーンですが、どうやら「絵にも描けない素晴らしさ
みたいですね♪
……出てなかったってことだよ
今回一番楽しみにしてたのに。ガクリ。orz

シンディ、日本語ちゃんと喋れるじゃん!
あのママが「変」と言ったからなるべく使わないようにしてたらしいが……
「ママの日本語がおかしいんだって!」と、極上メンバーと一緒に
突っ込んじまっただよw

まあちは格闘が強かったのね。
隠密志望だそうだけど……?

れいんが剣術をやれたとは。
と言っても、一太刀だけだから腕前はわからないけれど
あと、木刀をどこに持っていたかはこの際おいておく。(笑)
パパンと再開出来てよかったネ。

奈々穂と香、なかなか強いじゃないか。
ここのところその手の描写がなかったけれど、さすが遊撃。
そこへ久遠合流。
奈々穂とのやりとりがいい感じでありますw

で、まゆらは結局ただの子か?
何もせずに捕まってしまいましたが。
まぁそういう子がいてもいいのかもw

奏が能力使いました。
カッ!と目を見開いた所は種割れのようで素敵でした。(褒めてる)

りのが能力開花したようで、奏よりも力量は上とのこと。
ほえー。そんなことがわかるんだ。
でも当人はコントロールの仕方がわからないし、今後どうするんでしょうか。

やっとこ奏と会えた極上メンバー。
頑張った甲斐があってよかったね。
会長の能力を目の当たりに出来たし。
能力は神宮司のトップシークレットだろうに。
会長もみんなを大好きってことですな。(わかりきったことですが)


とりあえずみんなの秘密めいたところが大方公開されたので
スッキリしました。最終話直前の醍醐味ですなv

次回はいよいよ最終回。
あと1回でお終いかと思うと寂しいですな。
後味のよい終わり方をしてくれると信じて、次回を楽しみにしたいと思います。
スポンサーサイト

[極上生徒会]24話の感想

いよいよ終盤に向けて話が動き出したようですね。
最初の少し以外、めっちゃシリアス展開!
いいよいいよー。シリアス大好き。
もちろんギャグも好きですよ。

今回は、みんなが奏を大好きだって気持ちがいつも以上に溢れててイイ!

神宮司家頭首のじいさんが亡くなっちゃったので奏は実家へ戻ることに。
卒業までもう少し?なのに残念デスな。。。

1人で実家へ戻るという奏に食い下がる奈々穂。
何が何でも一緒に行きたいだろうに、説得されてしまい
さらに極上メンバーに「会長は戻ってこない」と伝えなくては
いけないわけで……辛いよな。(つД`)

で、そんな奈々穂からの説明に「納得できない」と食ってかかる香。
副会長相手に、胸ぐら掴んでタメ語で詰問とは。
熱い、熱いぜ、香!
その熱さがそのまま会長への想いの温度と見た!

他のメンバーの様子はさらりとしかなかったけど、気持ちは
香と一緒なんでしょう。
時間の関係で仕方ないんだろうなぁ。

結局、極上メンバーほぼ全員で神宮司本家へ向かうことに。
バスの中ではみんなそれぞれ。
隣同士の席で奈々穂と香が笑い合ってるのが印象的。
なぜかバスの中をほうきで掃いてる管理人さんもある意味印象的。

さて、来週どのようになるのかな。
予告では黒服エージェントと極上メンバーが闘ってましたけど。
とりあえず無事に奏と会えそうな映像でしたが……まだ次回は25話、
すんなり終わるとは思えない。はたして……。


後他に少々。

ミスターポピットと奏が同一人物だという描写がやっとちゃんと出ました。
……前にあったっけ? まぁいっか。

あと、気になるのが聖奈。
初めて「奏」と言っていた。(独り言@心の中)
奏とどういう関係なんだろう。
幼なじみらしいということ、今まで聖奈メインの話がなかったことで
(伏せられてる)、神宮司家と深く関わりのある人間なのだろうと
予想できますが、それが具体的どんなものなのかなぁと。

非常な強さを秘めてる(ハズ)わけですが、それをどう見せてくれるのか。
きっと最終的には最強の味方になると思うけど、その前に
ラスボスとして立ちはだかるのかどうか。それが気になります。
ほんと、どうなるんでしょね~。

[極上生徒会]21~23話の感想

またしてもため込んでしまっていたので一括視聴しました。
そんなわけで感想も一括で♪
……だんだん手抜きになってきてるような。( ̄▽ ̄;)ゞ

~~~~~~~~~~
21話。

れいんの身の上話が出ました。
父子家庭だったがギャンブル好きの父が蒸発してしまったので
それ以来小百合の家でお世話になったと。

香がいい感じに出番です。
みんながわからなくて困っていた赤ちゃんのおしめの交換やら
ミルクを与えるやら。さすが下に姉弟がいるだけある。
あと、やっぱ優しい子だよな。

りのの能力が目覚め始めてるとのこと。
極上寮で叫んだ時には奈々穂のパクリだと思ったけど
その後、街の中で叫ぶんだときに能力の目覚めだと会長が明確に言ってた。
ボチボチ終盤に向けて話が動き出しそうな雰囲気ですな。

れいんパパ、ムサい人だったけど良いことをしましたな。
ただ、折角なんだかられいんに会ってやれよ、と言いたい。
とりあえずれいんが「会わなくてもいい」と言ってるからいいのか、な。

~~~~~~~~~~
22話。

極上カードというのが彼らの世界で流行っているとのこと。
なんだか、コナミがトレカを売るための戦略のように見えていやらしいと思いました。
極上のトレカが実際にあるのかは知らないけど。

が、それはそれとして、全体的に見せ方が上手かった気がする。
お腹抱えて笑いましたわ。(≧▽≦)ノ彡☆

カードの処遇(回収or現状維持)に対する決定権を賭けたゲームの時に、
出したカードのキャラが攻撃したりする描写がすごく面白かった。

香カード3連発でりのをいじめる。
久遠カードの『冷たい眼差し』。
「ですわよ、ですわよ」の連呼とバックの冷酷そうな笑顔。
それに加えてりののリアクションがおかしい!
最強の奏カード「楽しいことしましょ」もウケる。
そしてその最強カードを「なんちゃって♪」で流すことができる聖奈カード、すげぇw
最弱のりのカードの救済措置がこれまた。
5枚集めると「あまりのふがいなさに極上メンバーが助けてくれる」
って……りの、喜んでていいのかw

最終的なオチは奈々穂でしたな。
隠しておきたいことを人の手でバラされるのはかわいそうだよなー。
とりあえず周りの評価が「キモイ」じゃなくて「かわいい」だったんだから
まだよかったじゃんてことで。( ̄▽ ̄;)

~~~~~~~~~~
23話。

管理人さんの秘密について。
人のプライベートを暴こうとはあまり感心しませんな。( ̄- ̄)
隠す方には隠したい理由があるんだからさぁ。22話の奈々穂の時もそう。
って、放置してたら話が進まないわけですが。

にしても、隠密の尾行を巻いてしまう管理人さんて実はスゴイ人?!

結局は香んちへ行っていたわけですが。
あと「私もひとりなので云々」と言っていたけど、まぁちも
天涯孤独者なのかな。……ま、そうだろね。

変身スティックにはビックリだ。
ピロットちゃん用?!一体どういう設定のぬいぐるみなんだ?ww

~~~~~~~~~~
次回はシリアス回になりそうですね。
奏、泣いてましたがなー。

というところで感想は以上。


うお!!!
たった今、ビデオのCMカット作業をやってたんですが……
うっかり22話の後半を消してしまったーーー!!!
HDDレコーダーだから消すときは一気に消せるのです。
しかしパソコンみたいなゴミ箱機能はない。
よりにもよって気に入ったシーンが満載のトコだったのに!!!
ううう。私のバカーーー!!
うは……マジですっげショック……。('A`|||)

[極上生徒会]20話の感想

今回は、歩のお話でした。

歩が隠密であることはずっと隠されていて、今回やっとこ公開されましたんですが
隠されていた割には話自体はそんなに重くなくあっさりした感じでした。

抜け忍になった理由が理由だからなー。
忍び装束がイヤだから」って……お年頃の女の子らしい理由ですなぁw

しかし、折角夢のアイドルデビューが決まっていたのに結局「忍び装束が
イヤだから」ってことで、ドタキャンするなんてもったいなさすぎるよ。
色々努力もしてきたのに。
我慢できないほど忍び装束がイヤなのか?不憫なり。

ところで今回の件で極上メンバーが意外にもミーハーということが判明。
あんまり興味ないのかと思ってた。
グループ名が「SKIP」ってw
そして、奈々穂がキヨポンファンとはねぇww

あと、幹部で奈々穂だけが「歩=隠密」を知らされてないってことに
ちょっと驚いた。なんで知らされてないんだろ。琴葉が隠密ってことは
知ってるんだし、歩のことだって知っててもいいと思うんだけど。
ちょっと不思議に感じた瞬間でした。

それと香はやっぱり優しい子ですな。
下心関係なく応援してあげてたし、ノートを取ってあげたりしてたし。
なのにいつも貧乏くじ引いちゃうからちっとかわいそうだなぁ。( ̄▽ ̄;)

歩の弟クン、そんな理由で抜け忍を逃していいのかYO!
まぁ歩と一緒で、年頃だしそんなもんなのかー??
その割には声が高くて男の子っぽくなかったけどね。
名乗るまで女の子だと思ってたのに。残念だ。(ぇ

今回はラストのツッコミが琴葉でした。
いい感じですな。

そんなところかな。
なんかイマイチやる気のない感想ですな。HAHAHA。
まぁキニシナイキニシナイ!

次回予告のれいんの話が激しく気になる。
パッと見はシリアスっぽいけど……どうだろ。

[極上生徒会]19話の感想

プッチャンの友達の人形が登場。
ランスという金髪碧眼の人形だった。

こいつが香に拾われたときに、臭いセリフを吐きまくり。
それに頬を染めちゃう香がかわいかったw
髪を下ろしたところもかわいい。結構髪の毛長かったのね。

次の日学校でプッチャンと再開したランス。
その時、昨晩ランスと香が何かあったらしいことをランスが
言っていて香が頬を染めていたけど、何があったのかは
判明されず仕舞い。
歩が激しく気にしていたけど、私も気になってますw
一体何があったやら。
まぁ髪を下ろした香を褒めちぎるとか、そういうことだろうけどさー☆

ところでいよいよ聖奈の本領発揮が近いのかな?
ちょっと見せ場っぽいのがありました。

会長室の中を探ろうとする琴葉の背後から聖奈登場。
琴葉を目隠しして「だ~れだ♪」なんて言ってますw
「せ、聖奈さん」と琴葉が答えると「せいか~い♪」と言って
目隠しを外します。
琴葉が「なんだ」という感じで「聖奈さん……」と言って振り向くと
聖奈は一転、鋭い目つきと低い声で言う。
「貴女は触れてはいけないものに触れようとしている。
私を本気にさせないで―――」

そんな聖奈に対して琴葉は反論無く頷くしかなかった。
「わ、わかりました…」
するといつもの聖奈に戻って「うん、ありがとう。琴葉ちゃん♪」

と、そのようなやりとりがありました。
……むっはーーーー!!!(*゚∀゚)=3
ちょっと、ヤバイよ、惚れちゃいそうだよw
日頃からのギャップで、すっげ怖いんだけど、それがたまらん!
ここのシーンだけ3回くらい見返しちゃったwww

聖奈の本気、そのうち出てくるかなぁ。
どれほどのものなのか早く知りたーい!

でその後の話。ランスなんだけど、奏と話をしている途中に『力』の
効力切れでご他界されました。
そのことを奏は「急用があって出発してしまった」とりのに伝える。
りのはその言葉を真に受けるが、プッチャンはわかっている。
ランスが死んだ?ことに、涙を流さず男泣き。
うっかりグッと来ちゃいました。。。

なんか、りのの能力についていよいよしっかりした伏線が張られてきましたな。
聖奈のこともあるし、ますます先が楽しみになって来ましたー♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。