澱んだ沼の淵

日頃言わない・言えないことをつらつらジメジメ(!)と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガ 百合系のアンソロとコミック買いました

今日の帰りに本屋へ行きました。
「神無月の巫女 弐巻」を買いに。

だけど、どこにもナイ…。(T_T)

既に棚は2周もした。
新刊売り場もなめ回すように何度も見た。
小心者なので店員さんに聞くことも出来ず。

結局諦めましたorz

しかし、諦めることに決めて凹んでいた私の目に
かわいい女の子の表紙が飛び込んできた。

「最後の制服」

……そういえば、百合情報でそんなタイトルを
聞いたことがあったな。どれ。

手にとって本の表紙と裏を確認するとこんな一文が。
「椿ヶ丘女子高の寮は誰もが二人部屋で日々を
 過ごしている。紡と紅子、藍と楓子もまた、同じ
 ように学園生活を送っていた。けど紡と藍が
 それぞれの相手に寄せる想いはいつしか『友達』
 だけでは終われなくなっていた
――」

これは買い━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
速攻でレジに向かいました。

その途中でアンソロコーナーに目をやると「es」弐巻が!
発売されるのは知ってたけど、発売日を知らなかったんだ。
もう売ってたのね。
私はこれの一巻を持っているので考えることなく購入決定。
(esとはオリジナル百合のアンソロ)

その2冊を買って帰りました。
家に着くと速攻読みました!!

「最後の制服」は内容を知らなかったからあんまり
期待してなかったんだ。
しかし。
しかしですよ。

―――激萌え!!!!

なんじゃ、この破壊力はーーーー!(*゚∀゚*)
萌え転がりました!

藍と楓子に萌え!!
紡と紅子にも萌え!!
脇にも萌え!!

特に紡と紅子。
多分両思いだけどまだ判明してない。
でもチューは済み!(王様ゲームにて)

くあ~~~、いいよこれ~~~!(≧▽≦)

百合スキーで且つ絵に抵抗がなければオススメ!!
1巻だから話の続きがあるんだけど、中身は
ほぼ1話完結な感じなので一巻だけでも読めると思う。

それと「es」2巻。
これも良かった~~~。
出版社さんGJ!
3巻も是非出して欲しい。うん。

この2冊で、本日の色々が癒されました。(´▽`)
ありがたや~。
スポンサーサイト

極上生徒会 12話感想

12話は奏と奈々穂のお話。
待ってましたー!(゚∀゚)

とある日曜日、奏と奈々穂がすっごい車に乗って神宮司家へ向かう。
車の中で、りのを心配する奏に語りかける奈々穂。

「極上のメンバーがいるのよ? 退屈する暇なんて無いわ」

へ?

―――奈々穂、女言葉ですよ!!!Σ(゚Д゚;)

のっけから驚かされました。
二人っきりだと、奈々穂は女言葉になるんかいっ。
…萌え~~~~~~!!!!(≧▽≦)/
奈々穂の女言葉、個人的にツボに入りました~。(*´Д`)

…あ、そういえば前に一回女言葉で奏に話しかける場面があったっけ。
すっかり忘れてたわ。

奏の実家が出ました。
で、でけぇーーー!(@_@)
和風の屋敷。とにかくデカい。
そして使用人が沢山いる。
紫の着物を着ていた。
奏の髪の色も紫だしなんかあるのかしらん。

舞ひめのガチな人も紫が好きな色でしたなぁ。
ということはここの使用人は全てガチなのかーーー?!!(*゚∀゚*)
……そんなこたないわね。逝っちゃってますな。。。orz

そしていよいよ回想シーン。
昔の奈々穂キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
ロン毛かわいいよロン毛!(*´Д`)

以下、大まかな流れ。

金城家は神宮司家の人を護衛する家系。
そこに生まれた奈々穂は護衛の勉強と特訓ばかりの毎日。
いずれ神宮司家の護衛になる以外に人生の選択肢はない。
だから、自分の夢を持つことすら出来ない。そんなスレた子供だった。

しかしある日を境に一変する。
初めて神宮司家へ出向き、護衛対象の奏と顔を合わせると
奏から意外な言葉を貰う。
「あなたは今から自由です」
奈々穂は涙を流して感謝する。お礼の言葉も出ないほどに。

以後は普通の小学生と同じ生活を始める。

ある雨の日、ずぶ濡れで弱々しく鳴く子犬を目にした奈々穂は
ふいに奏を思い出す。直後、雨の中を屋敷へ向かって走り出す。

屋敷で目にした物は、そこから逃げ出そうとする奏。
使用人を力で動けなくした奏は雨の中走り去った。
奈々穂はそれを追いかける。

ようやく奏を捕まえると雨の中お話し合いを。
話が一段落したらどっかの神社で雨宿り。
ここで二人の友情が誕生した。

というような感じ。
……いやー、お話し合いと雨宿り場面が良かったですよ!
「力はもう使いたくない!イヤなの!!」
「行きたくない。行きたくない。……」
と奏が自分の気持ちを吐くところを見て、『奏にもそういう普通の
感情があったんだ~』と変な感心をしてしまいました。
いつもの奏はほんわかしてる描写がほとんどだから、過去とはいえ
そういう辛い気持ちを持っていたことが新鮮でした。

そんな奏を見て奈々穂の中で起きた変化がこれまたステキ。
「夢が見つかった気がする。あなたと一緒にいる。あなたを自由にする。
あなたが私にしてくれたように、今度は私があなたを自由にする。
それが私の夢になった」
……これが今の奈々穂の原動力なのね!!(*゚∀゚*)
具体的にどうやって自由にするのかはわかりませんけど、でも頑張って~!
奏のために頑張る奈々穂が好きであります!

回想明けに奈々穂の笑顔が出てきたんだけど、これがなんとも
いいのですよ。楽しそうというか幸せそうというか。
日頃凛々しい顔が多いから余計にv

かわいいと言えば、回想の奏の最後の顔もかわいかった。
ほほ染めちゃってさー。(≧▽≦)
奈々穂のこと、ちゃんと信頼してるっていう感じでグーでした!

今回はここまで。
残りシーンは次回への引き。
二人が極上寮に帰るとものすごい惨状になっていて、
原因は「桂みなも」って女の子。
さてさて、どういったお話になることやら……?

極上生徒会 11話感想

なかなか録画を見られず時間が過ぎてしまったけど、
ようやく見られたので感想を。。。

11話はフットサルの話ですな。
フットサル部の連中が夏風邪を引いてしまった。絢爛学園との
練習試合が出来なくなると会長の名誉に傷が付くことになるので
代わりに極上メンバーが試合をするというお話。

なんちゅーか、絢爛生徒会の奴らがバカすぎて笑えますがな。
奈々穂のツッコミに激しく笑った。
「よその学園の生徒会室に勝手に入ってくるなー!!」
全くだw

絢爛の生徒会長の豹変っぷりにも笑わせて貰ったw
ものすごく高圧的で横柄な態度だったのが、奏が登場した途端に
低姿勢・揉み手・おべっか使いに早変わりとは。おぃおぃw
(絢爛会長の実家が神宮司財閥の系列だからだそうな)

にしても、奏にちょっと驚いたさ。
「高慢ちきで鼻持ちならない女」
そう言われた(る)ことに対して怒るとは。
そんなことは歯牙にもかけない人だと思っていたんだけどなー。

まぁでも、奏の黒描写が面白いからこれはこれでヨシ。
生徒会メンバーの気持ちとちょっとシンクロしたw
「深く静かに怒ってる――――!!!」

そしてフットサルの練習。
出場メンバーは8人。
奈々穂・まゆら・れいん・小百合・香・シンディ・りの・まあち(管理人)、以上。
奏・聖奈・久遠は出ません。

奈々穂・れいん・香の3人は非常にいい感じに動けてました。
さすが遊撃、期待通り!
なのにその他のやつらは……論外でダメダメで役立たずですがな。(ノ∀`)アチャー

……まゆらのへっぴりキックにちょっと萌えたのは内緒w

あまりのダメさにみんなが気を落としてると、壁の一点に向けてボールを
何度も蹴る1人の人物が登場。
それは、ゆきみ先生。
着ていたジャージのファスナーを下ろすと中には「JAPAN」ロゴのTシャツ!
「元日本女子代表」ということでコーチをしてくれるそうな。
よかったね、優秀なコーチがついてくれて。

試合当日、円陣を組んで気合いを入れる奈々穂。それに対して
いちいち12時間なツッコミを入れるメンバーにウケたww

奈々穂「みんな、我々は血の滲むような特訓をした」
れいん「12時間だけね」
奈々穂「元日本代表選手である、ゆきみ先生のしごきにも耐えきった」
プッチャン「12時間だけな」
奈々穂「そして、我々は強くなった!」
小百合「12時間分だけ」
奈々穂「辛くなったら特訓の日々を思い出せ!」
香  「12時間分しか有りませんが」
奈々穂「我々は試合に勝つためにここに居る!」
まゆら「12時間前までは試合する気もありませんでした」
奈々穂「ゴチャゴチャうるさーーーーーい!!!」

ここでゆきみ先生と聖奈・久遠がこっそりと話をする。
なんと、ゆきみ先生が元日本代表選手というのがウソだったとのこと。
メンバーにやる気を出させる為の方便だったという訳。
…まぁ都合良すぎると思ったけど、やっぱそうなんだ。ははは。

試合開始。
快調な出だし。かと思いきや、絢爛と提携している悪徳審判のせいで
極上メンバーが次々と退場に。
それはもうひどい理由で。
「生意気そうな顔つきだから」とか「私(審判)はメガネッコは嫌いだ」とか。

にしてもそんなんじゃ普通は続けねーだろ、と思ったり。
そんなルールに従ってる極上メンバーもどうしたものか。
なんとなく極上の放映当初のような強引さが見受けられて
ちょっとイヤな気分でございました。

選手交代で、りのとまゆらが入る。
絢爛の方には女子プロレスラーのような厳ついヤツが登場。
……こりゃ無理だろー。( ̄- ̄;)
そう思っていたら早速女子プロ野郎がシュートを放つ。展開早っ!

ボールは炎を纏いゴールネットをぶち破り壁にひびをいれる程の威力。
ボールの迫力に、思いっきりボールを避けていたりのが後ろを振り向くと
ゴール前に怪我をして倒れているまゆらの姿。

えっ?!まゆら、大丈夫か?!Σ(゚Д゚;)

りのが心配して声をかけるとまゆらは健気な返事をしたんだよ。
「へ、平気よ……でも続けるのは無理かな」
ま、まゆら―――!・゚・(ノД`)・゚・

ここで自分の中のまゆら株が上がりましたー!
そのセリフに加えて以下。
 倒れて怪我してるってことはボールに接触したってことで。
 りのがボールを避けていたことを考えると、まゆらも避けられるハズ。
 だけど避けずにボールに立ち向かったんじゃないか?
 会長の為にそんなこと出来ちゃうまゆらってええ子だ!!(*゚∀゚*)
そんな感じ。

そんなまゆらの心意気に感動しているうちに話が進んでた。

さすがの奏も怪我人が出たことで試合中止を提案する。
でもまあちが自ら登板して続行。
まあちはりのをキーパーに下げると、突如ものすごい活躍を見せるのです。

センターサークル(だっけ?)からシュートを放つ。そしてゴール。
すごい高さにジャンプしてシュート打つし。おまぃは翼くんかよw
そして威力は女子プロ野郎と同等かそれ以上。
絢爛生徒会の3名と女子プロ野郎をまとめてゴールに押し込むほど!!

そんなまあちの活躍で無事に極上側の勝利。
…でもそのまあち、偽物だったんだけどね。
隠密の変装ッコでした。うは。

夜、打ち上げ会をするメンバー達。
和やかな雰囲気の中、まゆらだけ包帯を巻いてて痛々しい。
「最初から管理人さんが出てくれたら、私はこんな怪我しないで
 済んだような……」
あぁ全くだ!その通りだよ・゚・(ノД`)・゚・

ここで香が一言。

「いいじゃないですか。勝ったんですから」

えぇええええっ?!!!Σ(゚Д゚;)
ちょっ、香さん……あんた、なんて事言ってるんですか????

極上のメンバーもバックで笑っています。

えぇぇえええええ?!!!!
ちょっ、みなさん……????Σ(゚Д゚|||;)

……いや、もうね、心底ビックリしました。
なんて思いやりのない言葉なんだろうか、と。
ギャグアニメなんだからこんなこと気にするのはおかしいのかも
しれないけど、でもそう思っちゃったんだよ。

もし香や全員が怪我してたんだったら、香のセリフもメンバーが
笑ってる事も気にならないよ。
あるいは香とまゆらのセリフが逆ならね。
だけど、無傷な香が怪我人のまゆらにソレ言うのはおかしくね?
まゆらの怪我が、まるでどーでもいい事みたいじゃん。ひでぇな、おい。

……すんません。ホントに。
ただのギャグアニメにこんなこと思っちゃって。
痛いヤツだよね。。。orz

気分を変えてもうちょいだけ。


そのシーンの直後、れいんと小百合が駆け込んできます。
どうしたことかと思ったら、今度はラクロス部が全員夏風邪を
引いたとか。そしてまたもや絢爛との練習試合があるそうなw

そんなオチでありました。
お約束かもしれんけどいいオチでありました。
おかげで笑って終わることが出来て良かったわぁ。(*´∀`)


次回は奏と奈々穂のお話。

舞-HiME 設定資料集GET

噂の設定資料集を買ってきた。

2冊あって、それぞれ「HiME編」と「学園編」。
1冊1,575円なので2冊で3,150円也。

内容はこんな感じ。
「HiME編」
 ★HiMEメインのもの。
  ・身長比較図
  ・各HiME
  ・各チャイルド
  ・媛星(少し解説が書き込まれてる)
  ・黒曜本体(目玉)
「学園編」
 ★その他の資料。HiME以外のキャラとかHiME私服とか建物など。
  ・HiME制服以外の服装、小物
  ・HiME以外キャラ(巧海、なつき母、楯、黎人、凪、遥、千絵、
   あおい、カズくん、武田、陽子、石上、迫水、神父)
  ・バストサイズ比較図(舞衣、なつき、命、静留、遥、雪之、詩帆)
  ・建物(学園全景、水晶宮、教室、生徒会室、執行部室、図書館、
   女子寮、教会、花畑、黒曜宮)

中身はホントにただの設定画集。
目次も解説も一切無し。
ひたすら設定画。
それも、アニメブックや他の本などで既出のものがほとんど。
あと、用紙の片面にのみ印刷されてるので冊子の厚さの割に絵が
少ないと感じるかもしれない。

ということで、アニメブック的なものを期待している人は少々(?)
ガックリするかと思われる。
過去に同様の資料集を買ったことがある人なら大体分かるでしょう。
私も他の資料集を買ったことがあるから、予想してたし予想通りだったし
特に文句はありません。
強いて言えば値段を1,000円位にして貰えると嬉しいなぁ。

と、文句のようなものばかり書いてしまったけれど、自分的には
GOODでした。ホントですよ~。

高ポイントだったのは、絵が大きいこと。
ちなみに冊子のサイズはA4サイズ。なので既出の絵よりは大きい。
あと、横開きなのもポイント。開いておいても閉じないから。

……それくらいしかないわけですが。( ̄▽ ̄;)

そんな感じでした。
それでも欲しいという方は、グッズを売ってるような専門店へレッツゴー!
普通の本屋にはないですよ、きっと。
そうでなければ通販かな。やってんのかな。よくしらないや☆

はっ。
コレ書いてたら、DVD6巻がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
にしても、箱、デカ!!
あぁ、なんかミニフィギュアが付いてるんだったっけ。
…あとで開けてみようっと。

舞-HiME 新作の続報入手

某所から情報を入手した。
それ以上の情報はここにはありませんので、既にご存じの方はそのおつもりでヨロシク。


舞-HiME第2期の続報キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

「舞☆MAiD」から名前が変わったご様子。
「舞乙HiME」だそうです。
「マイオトメ」と読むらしい。
うっは。どうしても「まいおつひめ」って読んじゃうヨ!

ソースはチャンピオンの早バレ。
アップされてた画像にはタイトルとキャラ2名が出てました。

キャラ2名はなつきと静留!
ひゃっほう!ヽ(*゚∀゚*)ノ

名前はそれぞれ、『ナツキ・クルーガー』と『シズル・ヴィオーラ』だそうだ。

服は洋装。
中世ヨーロッパっぽい感じ?なのかなぁ。。。よくわからん。
ナツキは丈の長い上着を羽織ってパンツルック&ブーツ。
シズルは長袖ワンピっぽい物にブーツ。

ナツキが上着を脱いだ絵を見て吹いた。
某スレに書いてあったんだけど、まるで……バニーガールのよう!!
首の所に衿とリボンがあって、胴と胸の所だけの服みたいなものを身につけてる。
上半身分の衣服なのでおへそは出てます。うわぁ(*´Д`)
上着脱いだら色っぺーざんすよ。肩とか丸出しだし。
そんな格好なのに側にシズルを置いてて大丈夫なんざんしょか。
ま、むしろ大丈夫じゃないほうがいいんだがw

そしてキャラ説明はこんな感じ。

ナツキ
 ガルデローベの校長。物静かな大人の女性だが、怒らせると怖いらしい。
 アリカを様々な形で応援してくれる。

シズル
 「五柱」と呼ばれる数少ないマイスターオトメの1人。
 なぜか主を持たず、学園でナツキをサポートしている。
 全校生徒の憧れのお姉様。

……ナツキ、校長かぃ!
こりゃまたビックリな設定ですがなー。( ̄▽ ̄;)
大丈夫なのか、と余計な心配してみたり。

シズルはナツキのサポートしてんのか。
そして主はいない、と。よしよし、いい感じだ。
今回もナツキにガチっぽいような。…これ見る限りでは。

ただ、スタッフさん達がそのまま行ってくれるかどうか心配。
舞-HiMEではさんざん予想の斜め上を行くことやってくれたからね。。。
「ナツキにガチと見せかけて、目的は別にあってガチは人目(視聴者含む)を
欺くためでした」なんてこと、されたりしないよなー…。
例え敵(?)だったとしても構わないから、京言葉とナツキガチだけは
変更しないで欲しい~~!(>_<)

過去の百合もののほとんどで哀しい思いをしてきたのでついついそんな
ネガティブ思考になってしまふ。。。
いかんいかん、きっと大丈夫。うんうん。
もしも、万が一、シズルが違う人だったとしてもきっと神職人さん達が
素晴らしいものに変換してくれるハズさ!(他力本願)

それにしても絵師さん、お仕事の早いなぁ。
早バレの画像を元にして描いた絵をアップしてくれてる。
そして上手いし!
いや~、眼福(*´∀`)

とりあえず2期での静留の処遇が(一応)ハッキリしたので
落ち着きました。
また情報が出てくるのを待つとしよう。(´~`)


※某所で拾った画像を転載。
20050621065012s.jpg

舞-HiME キャラソン2 感想

キャラソンCD2はすでに購入済みで、先に静留の曲のみを
聞いてはいたけれど他の曲を聞くのは保留にしていた。
そしてやっとこ他の曲も聞いた。

思ってたよりも良かった。うん。
っていうか、キャラソンっていうものを今まで買ったことが
無かったからよく知らなくてちょっと偏見を持ってたみたい。
もっとネタくさいものかとばかり思ってました…。反省。

で、感想。
どの曲も良かった!
期待せず聞いたこともよかったんだろうけど、好きな曲調のが
多かったこともあるだろうなぁ。
テンポがいい方が好きなので、遥&雪之の曲とかあおい&千絵の
曲とかが好きだな。
歌詞はさすがキャラソンってことでどれもなるほどと思う物ばかり。
買って良かった!

以下、個別感想。


『僕たちの勇気』遥・雪之 -----------------------
冒頭のかけあい。遥がやる気満々でウケる。(^-^;)
歌詞もとってもやる気ですがな。いいことだ。
明るい曲調で好き。

遥の声がくっきりはっきり。
伸びやかでいいですな。かわいいv

雪之の声は…どうなんだろうね。
よく中の人は歌が下手という話を耳にするけど、そんなに下手?
とりあえず私はこの曲では別に気にならなかったな。
声量がないとは思いましたが。

そしてラストの雪之のセリフにやられた。
『いつまでも一緒だよ?』
グハッ!(* ゚д゚)・∵.
雪之カワイイよ雪之 (*´Д`)


『Angel's dew』MIYU ----------------------------
冒頭のセリフ…声が小さくて聞こえません!(-_-;)
って、音量を上げればいいだけのことなんだけど☆

ややゆっくりなテンポ。きれいな感じの曲。
声が少し揺れてるのが気になったかな。
でもかわいいし聞いててなんかいい感じ。
のんびりしたい時に聞きたい曲かな。

『放課後ハイド&シーク』千絵・あおい-------------
こりゃまた明るい元気な曲ですな。
個人的には好きなテンポだなー。
歌詞はふっつーの女子高生って感じ。
平和でいいよなぁ。

にしても千絵の歌声…凪っぽいですな…。
全箇所二人で歌ってるから一人の歌声はわからんし。
単体で聞いたらもう少し違って聞こえるのかな。

『紅の忍者烈火伝』晶-----------------------------
ヒーロー物の主題歌みたいな曲ですな。
なんかカッコイイですよ!
歌詞もヒーローしてるし。
さすが正義の忍者だw

しかし、さびで声が揺れるのは惜しい!
晶声だからそうなっちゃうのかな。それとも…?

セリフではすっかり乙女な晶クン。
「少女のように護られたい」
…そんなこと思ってたのかい!Σ(゚Д゚;)
他にも色々と。
まぁ…女の子だもんね。憧れるよね、そういうの。
かわいいじゃないかー。(*´∀`)

あれ?でも13歳だよね。
今時の子はその歳で『喫茶店にいきたい』とかって思うの?
自分がその歳の時は思いもしなかったもんで。
時代の流れか、土地柄か。うーむ。

『あしたのあなた』シスター-----------------------
スローテンポでゆったりやさしい感じ。
シスターの声ならこういうのと合うのでは。

作曲者は伊藤真澄さんですか!Σ(゚Д゚;)
確かミトのエンディングの人だよな。って古っ!
いやね~、好きだったんだよ~。懐かしい。(´∀`)
道理でやさしい曲調なわけだ。納得納得。

…ただシスターの心象が私の中でちっとよろしくないので
つい『インモラルシスターがっ』とか思っちゃう。(^_^;)
シスターだって当時色々事情があってのことだろうから
掘り下げて考察していけば庇う余地も出てくるんだろうけど
そこまでシスターに思い入れがないのでしません。(おぃ)

そうだ!
女神様だと思って聞けばいいかも!
よしっ、次からはソレで!!(≧▽≦)/
…舞-HiMEのキャラソンだってのにorz

『片恋艶花』静留  ------------------------------
ひゃっほう!静留ぅ!!
既に何度も聞いてるので歌詞がスラスラ出てきますわ♪
一緒に歌っちゃったりなんかして。
テンポいいし、ノリノリどすえー♪
あぁぁ、やっぱりいいなぁ。(〃▽〃)
他の日に既に書いてるから短めな感想にしてみた)

『らせん庭園』真白・二三 -----------------------
しっとりとした聞かせる曲です。
これも作曲した人がシスターの曲と一緒。
えぇなぁ。(*´∀`)
……zzz
心地よくて眠たくなってきます。
夜寝る前とかゆったりしたい時とかに聞きたいですな♪


といった感じでございました。
なんか偏りの多い感想になっちった。

どうも自分は歌詞よりメロディを優先的に聴くようで。
メロディが耳についてきたら歌詞を聴く余裕が出てくるというか。
なので感想もメロディに関することばかりになってもた。
って、大したこと書いてないけどね。。。

思ったんだけど、歌詞カードにセリフも入れて欲しいなと。
あとセリフの音量が小さいから曲と同じくらいにレベルを上げて欲しい。
ってここで言っても仕方ないですな~。ヽ(´ー`)ノ

ともあれ全体的にいい感じでよかったっす。
作ってくれた方々、ありがとう!(´▽`)

舞-HiME 二次創作のみなさんはスゴイな

SSやら絵やらコンテンツやら…みなさん、スゴイよなぁ。
読んで、見て、眺めて、もうとにかく萌え転がりまくりですよ(*´Д`)

某SS神のところは、SS以外の文章も非常に愉快!
日記も感謝レスも面白さ満点なので日参して毎度笑い転げてる。
いやー、しかし拍手も感想も多いからレスを考えるのも大変だろうなぁ。
一単語や顔文字オンリーのコメントにも丁寧にレスしてるし。
見事なレスを一つ一つ返していて実に素晴らしい。
SS自体とてもいい物だけど、それに加えて管理人さんの
そういう人柄・キャラ等にもみんな惹かれてるんだろうな。
最近の拍手にはついに”管理人さん萌え”が出てきましたし。
気持ちはわかる、うんw

絵。
某絵描き神のところで新作発表された。
これがまた……エロい!!!
管理人さん、最高!!!(*´Д`)
見る度に『エローーー!』と叫んでおります。(ばか)

…誤解があるといけないのでちっとフォロー。
単にエロいのがいいってことじゃなくて、好きな絵で
好きなキャラが好きな相手とエロいことをしてるのが
良いのでありますよ。

コンテンツ。
シムピープルというゲームで舞-HiMEキャラを作って
その様子をコメント付けて掲載しているサイトがある。
これがまた無茶苦茶笑えるんだ。
キャラは3人。静留・なつき・奈緒。
奈緒がとにかくいい子&不憫な子で。
でも笑っちゃうんだよね。ごめん、奈緒。
静なつはバカップル状態だし。ひゃっほうだし。(笑)
もうね、見る度にとにかく笑い転げてます。
次回の更新が楽しみだ~w

他にも色々巡回させて貰ってる。
どこも素晴らしいですよ。ホント。
すごい人たちに改めて大変感謝~!(〃▽〃)

進藤さんのサウンドデータGET!

進藤尚美さんのサウンドデータが入ったDVDの付いた雑誌を買った!
早速DVDを起動してみる。

私のパソコンはメディアを手動起動にしてあるので自動実行されません。
ということでファイラーからDVDの中を開く。
すると「VoiceFan」という名前のフォルダの中にexeファイルがあったので実行。

進藤さんの写真と共に音声データのリストが表示された!
リストの数は結構ある。
これは期待出来るぞぉ♪

ウキウキしながら一つめのデータをクリック。

「チャチャーン♪」

……それはとても明るい声でした。
悪い言い方をすると……脳天気っぽいというか……。
あぁっごめんなさい!
でもだってそう聞こえちゃったんだもん。( ̄▽ ̄;)

と、心の中で謝りつつ次の音声を聞くべくリストの下の項目をクリック。

「ポォーン!」

再び進藤さんの明るい声が。

……えっと、次。

「ピロリロリン♪」

……いや、いいんだよ。何も間違ってないんだ。
そう言えと言われてるだけなんだから。

なんというか、進藤さんがどうこうというより、
こういう擬音を言葉にして言うと結構……おかしいもんだねw
進藤さん、ご苦労様です。

その後は「WINDOWSを起動します」とか普通の音声が続いた。
この辺は普通の女性の声でした。(なんじゃそら)

しばらくすると別の声で「朝だぞ~、早く起きろ!」と喝を入れられました。
およっ。この声は、物言いは、カガリ!
最近ずっと種死見ていなくてご無沙汰しているけど間違いない。

続く項目でもカガリの声がバシバシ声をかけてくれる。

あぁぁ、ありがとよぅ、カガリ。元気が出るぜ。(つД`)
私はカガリも好きなので、これはこれでグッド!

そしてウィンドウズとは関係ない言葉もあったり。

「はぁぁぁぁー!」
うあ。
すごい力入ってますね、カガリさんw
まるで悟空が気を溜めている時のようです。(違)

「こんのぉー!」
おや。誰かのモビルスーツにやられそうなんか?
負けるなー!
思わず応援しちゃったりして。(バカ)

「なにぃ?!」
思いがけない何かがあったご様子。
何があったんでしょう。
聞いてるこっちも力が入ってしまいます。

そしていよいよ次は京都弁。
おそらく静留声。
待ってました~とばかりにクリック!

「♪えぇやんか♪」

な、なんじゃこの軽さは!Σ(゚Д゚;)

確かに静留声なんだけど……。
直前までカガリ声でついつい力んでいた身には、声の高さ・軽さ加減に激しくコケてしまいました。

うん、でも続く声を聞いてたらやっぱり静留だ。(当たり前)
カガリとのギャップに私がついていけなかっただけのこと。
変な評価をしてしまってすんません、進藤さん。
にしても、いいよなぁ、静留声vvv(*´Д`)
進藤さんだからこその静留ボイス&京言葉、サイコー!イェア!!(≧▽≦)

他にはこんなのも。

「あかんやんかぁ」
あぁ、なんかこれ好きだな。
”あかん”と禁止しているが、最後の”かぁ”の部分が許してくれるような優しい感じなのだよ。
まるでなつきに語っている所のよう。(*´∀`)いいわぁ♪

「あらぁ、うちかなんわぁ。そうじろじろ見んといとくれやす」
ムッハー!
そんなこと言われたら見る!もっと見る!穴が開くほどに!!
……もれなく「ぶぶ漬けどーどす?」と言われますな。
ちなみに「ぶぶ漬けどーどす?」の声もちゃんと有ります。


そんなこんなで静留声を堪能~♪
良かったわぁ♪
でもすぐおしまい。まぁ数が少ないので仕方ない。

ということで、各データの数を数えてみた。
 普通の女性声……28
 カガリ……………28
 静留………………9

うーむ、数値にすると少なさが際だちますな。
んー、まぁでもでも、それでもイイ。
買った甲斐はあったさ。うん!
進藤さんのフリートークも聞けたし。
何より新規の静留声を聞けたことが良かった~vvv
ありがとう、進藤さん!
ありがとう、テックウィン!

サンライズがこれを見習ってデスクトップアクセサリーを発売してくれんかなぁ。
そしたら絶対買うのにー☆

これは買うしか!>進藤さんのサウンドデータ

進藤尚美さんのサウンドデータが入っている雑誌が販売されてるらしい!
そしてその中のいくつかが京都弁で喋ってるとかなんとか。
むむむ……こ、これは買うしかないっ!!g(-"-;)

雑誌を探すにあたり表紙を知っておいた方がいいと思い、発売元サイトを閲覧してみる。
ふむふむ。
黒っぽい感じで、レゴ人形が表紙ですか。
値段、1380円ね。……高っ。(^^;)
まぁでも出せない値段じゃないし。
それで満足行くなら高くはないさ。きっと。
……満足出来るならね。
何語くらい京都弁が入ってるんだろうか。。。
ホントに少量だったらちょっと考えちゃうけど……でもでも。
少なかったとしてもきっと買うな。
サウンドデータ、聞いてみたいし。静留声……v

うん。よし。明日買いに行く。
雑誌名を忘れたり間違えたりしないように携帯にメモ入力したしバッチリだ!
いや、似た名前の別雑誌を買った人が居たみたいだから自分もやりかねないなーと。

話変わるけど、静留のファンサイトがとっても増えてる。
静留スキーとしては嬉しい限り♪
ただ、巡回するのに時間がかかるのが難点かな。
気が付けば今日ももうこんな時間だし。
休息時間が少ないと次の日に響くんだよ、歳だから……orz
分かってるんだけど毎日巡回せずにはいられない。
だって好きなんだもん!しょうがないじゃん!・゚・(ノД`)・゚・
と、開き直ってみてもわかってるんだよ。
また明日後悔するんだ……。
わかってるのに学習能力ゼロ。。。ダメダメじゃ~ん。

学習能力というか、記憶力がまるで無いんだよ。。。
ということで、書いてることが日によって違ったり何度も同じ事を書く可能性大。
なんだかなー。
イチョウ葉サプリでも飲んだらちっとは良くなるかなぁ。。。

ま、ともかく明日雑誌を買うことだけは忘れない!えぇ忘れませんとも!!g(-"-;)

舞-HiME キャラソン2 入手!

楽しみにしつつも購入出来ないまま週末が来てしまったけど
やっとこ購入出来た!ヤッホーィ!!(≧▽≦)

早速聞いてみた。
といっても静留の分だけ。
他の曲はもうちょいしてから聴こうかなと。

「片恋艶花」
先に噂で「結構テンポがいい」と聞いていたため、自分の中で勝手に相当テンポのいい曲だと思い込んでしまってた。だから最初聞いたときはちょっと違和感を感じてしまったけど、演歌だと考えると確かにテンポはイイ方かも。演歌というか歌謡曲。なんて、あんまりその違いもよくわかんないけどさ。でもまぁ聞いてるうちに違和感もなくなり、「いいじゃん、これ!」と思うようになった。現在1曲オンリーリピート中。(笑)

にしても歌詞がなかなかイイ。さすがキャラソン。
セリフも超グッド~~!!
静留スキーにはお勧めですわ。

で、歌詞でちょっと……いや、スゴく気になったのが「面影に酔うほど 今宵乱れます…」。
え、これってさぁwww
会長ったら……キャッ///
どんなツッコミかは省略。

歌は演歌ということもあってか、わりと太い声でありました。
25話で「ごめんなぁなつき」とか言ってる辺りの声の感じ。
で、曲中に幾つか入っているセリフではいつもの声。
個人的には太いのもいいけど、やっぱいつもの声の方が幾分好きだな。

これカラオケに入らないかしら。キャラソンのいくつかはDAMにもうじき入るらしいし。是非この曲も入れて欲しいなぁ。
まぁ入らなかったらポータブルプレイヤーを勝手にカラオケ機械に繋げて歌うからいいけどさ。
ただ、それだと画面に歌詞が出ないのが難点なのよね~。当たり前だけど。
とりあえずカラオケメーカーにリクエストでもしてみるかー。


キャラソンCDと同時購入しようと思っていた小説の方は見当たらなかったんで未購入。

極上生徒会 10話感想

今日の極上生徒会はプール開きの話。

今日はやたら笑ってしもーた。
眠くてテンションがおかしかったせいか?(^-^;)

笑いどころはさておき、今日の自分的見所はれいんと小百合、久遠と奈々穂かな。

久遠と奈々穂のやりとりが妙~におかしかった。(≧▽≦)
この二人ってこんな間柄なんだっけ?
ここまであからさまなのは初めて見た気がする。
いや~笑った!
(カレー回は見逃したから不明)

あとは、れいんが小百合に2度ほど抱き付いてた。(゚∀゚)
にしても、色々言ってるれいんに対する小百合のスルーっぷりが泣けてくる。
もっとれいんを構ってやれよ、と言いたい。(^^;)

それと香が相変わらずいいキャラだったなぁと思ったり。
奏の為なら恥ずかしい思いをしたって構わない!っていう感じのところがなんとも素敵だよ。香の株が私の中でまた上がりました。
でもその想いはきっと報われないんだよなぁ。切ない…。(つД`)

「奏のために!」ということだったら、奈々穂も同じ。
奏の為なら「どんなことでもする」と言い切っちゃったりして。

そういや、奏って一体どういう人なんだろ。
あのセンスは……。天然なのか年齢詐称してるのか。
中身が別の誰かとか、ね。
まぁそのうち明らかになるんだろうけどそれまでは気になるー。

舞-HiME キャラソン2 発売日

6/8は舞-HiMEキャラソン2のCD発売日だった。
昨日フラゲ出来なかったから、今日買いに行ってきた。
普段早歩きなどほとんどしないのに、猛烈な勢いで店に向かって歩いたさ。(笑)
そして店に辿り着いたら―――――『本日休業』の看板が!!!Σ(゚Д゚;)

うっそぉぉぉん!!
休みだとぉ?!
今日一日、ずっとCD購入を楽しみにしていたのにっ!!!
……orz

結局そのまま帰ったさ。
他の店で買うのもなんか悔しかったから。(苦笑)

あぁぁ、残念。
明日もう一回行こう。。。
と思ったが、気付いたら明日は予定があるから行けないや!ショック!!
私に買うなということなのか?!ぬぉー!
早く聞きたいのにな~。(T_T)

舞-HiMEのキャラソンCD2+αが楽しみ

舞-HiMEのキャラソンCDの第二弾が明日発売される。
自分的には、静留の歌う「片恋艶花」をとにかく聞いてみたい。
今日フラゲした人の感想を見るとなかなか良さそう。
自分も今日フラゲしたかったんだけど寄り道する気力が無くて断念。(;_;)
明日買いに行こう。

それと小説2も未購入だから一緒に買ってこよう。うん。
目に付く感想を見てると、どうもイマイチらしい。
んー、でもどれほどイマイチなのかは実際に見てみないと分からないし。
「どんなんだろう…」とやきもきしてるのも嫌だから買っちゃう。

関連グッズとは関係ないけど、素晴らしいSSを書く人がHPを開設してた。
待ってました!(*゚∀゚*)
ということで知った直後に行ってきた。
このSS書きさんを知ってる人たちもやはりHPへ行ったようです。
1日空けて2度目の訪問をしたら、TOPページのカウンタが1000以上増えてた。…すげぇ!Σ(゚Д゚;)
カウンタの全部が別人ってわけじゃないだろうけど、それにしたってすごい。さすがだー。
この人にはこのプレッシャーに負けず今後も頑張って頂きたい♪

にしても、SSとか絵とか、上手い人はホントに上手い。
センスがいいよなー。惚れ惚れする。
センスってどうすりゃ磨かれるんだろうか。
自分はこんな文章しか書けないのでSSなんてとても無理。
絵だってすげぇ下手だし。
上手くなりたいと思うんだけどねー。
頑張って練習していればいつかは上手くなれるのかしら??
でもね、練習中、あまりの下手さ加減に嫌になって続かないんだよ。
一体どうすれば…(-_-;)
って、それでも頑張るしかないんだろうな。うん。

はっ!
そういえば舞-HiMEの続編の情報が入ってたんだった。
某所でお祭り騒ぎになってたよ。
おかげでスピードが速くて全部読めないよ。(苦笑)
『舞☆MAiD』というらしい。
うーん。これはどうなることやらー。( ̄▽ ̄;)
期待と不安が入り乱れ。

極上生徒会 9話感想

録画しておいた『極上生徒会』を見た。
今回は小百合の話。
あまり期待していなかったけど、そのおかげで逆に楽しく感じられた。

れいんと小百合が幼なじみで仲良しということがクローズアップされた良い回だったと思う。
精神不安定になった小百合を突然れいんが抱き締めたところにはビックリした!『パヤパヤキター!(゚∀゚)』と思っちまいました。(笑)
まぁそれ以降はパヤパヤは無し。

んでも夜の部屋の中での二人はいい感じだった。
「あっしは嘘つきだしイカサマもするし困ったらすぐ逃げる。それでも今はあっしの言うことを信じろ。飛田小百合は悪くない」
「小百合はさぁ、色んな物が見えすぎちゃってんだよ。だからさ、少しくらい見えないほうがいい」
そう言いながら小百合の眼鏡を外してやるれいん。
大人しく眼鏡を外され、その後泣き出す小百合。
思いやりとか信頼とかそういったものを感じたシーンでありました。

日頃おこちゃまなれいんにもこんな面があったのね、と見直した。

人を思いやれるってのはいいことだ。
来週もそういう場面があるといいなぁ。

開設

●開設について
  初めまして。「ふー」と申します。
  最近巷でブログが流行っているのでどんなもんなのかと思い開設してみました。

●注意事項
  内容は人を選びますので、下記のものが一つでも嫌いな方は見ないほうがいいです。  
   ・ジメジメした自分語り
   ・性格悪い人間
   ・オタクな話題
   ・女の子同士の恋愛についての話題
   ・電波なヘタレ文
   ・その他

●自分のこと
   ・名前……ふー
   ・性別……女
   ・性格……小心者、センス無し、バカ

●興味のあること
   ・オタクなモノ……アニメ、マンガ、ゲーム
   ・百合なモノ ……女の子同士の恋愛モノ
   ・女性    ……内面外見含めて
   ・その他目についた物

おおまかにはそんな感じです。
センスも文章力も内容もないので、つまらないものになるんじゃないかと思います。
それと、日頃いい人ぶったり趣味を隠したりしてるので、そうじゃない素の自分の感じたことを書いてみたかったりします。
だから「うわ、こんな人イヤ」と思われるようなことを沢山書くと思われます。
それでも見てやろうって奇特な方はどうぞ。

ではよろしくです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。