澱んだ沼の淵

日頃言わない・言えないことをつらつらジメジメ(!)と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[舞-HiME]ゲーム 命の途中までの感想

舞-HiMEゲームを再び開始しました。
今回のルートは命。
でも時間がなくて途中まで。

※単なる感想で多分内容もないので、レビューや進め方等を
 読みたいと思っている方はスルーして下さいませ。
 その手のことは何も書かれていませんから、読んでも
 時間が無駄になりますヨ。

命にした理由は「なつき死亡シーン」を見てみたかったから。
って、これだけ書くと私酷いヤツですなw でも違うんですよ~。(^-^;)

「静留がなつきの遺体を焼く」って聞いたんです。
なつきがどんな状況で死ぬことになって、静留がどんな気持ちで
そのようなことをするに至ったのか。
それらを知りたいと思ったわけです。……やっぱり酷い?orz

ということで始めました。
今日進めたのは、HiMEバトルの事が公になった辺りまで。

命は無邪気でかわいいですな。子供のかわいらしさ。
見ていて大変微笑ましい。(´▽`)
とはいえ、これはギャルゲーなのでギャルゲ要素が少しずつ…。
まぁいいけど(ぇ

見ていて苛つくことがあっても「お子様だし、そもそも命なんだし
しょうがないね」と思えてしまう。
アニメでも、あり得ないことしてたし。
(バイトしてる舞衣に文字通りずっと張り付いてた事)
だから命に対する不満はあんまりないです。今のところ。

戦いたいわけじゃないけど、降りかかる火の粉は払いのけます。
まぁ当然ですがな。
けど、舞衣と主人公がそんな命に「戦っちゃだめ」と言うわけです。
一応二人を護ったりもしたのに、ちょっと命が不憫だなぁ。
そう思っていたら黎人が命をフォローしてたからまあいいのかな。
もちろん下心あってのことだろうけど。

これから佳境に入っていくのでその先がどうなるのか楽しみです。

その他、気になったところはこんなとこ。
・ご飯粒ヒョイ
・空気嫁>主人公

良かったところはこんなとこ。
・あらすじモードON
・リンデンバウムにキター
・奈緒の発言

詳細は以下にてどうぞ。
【“[舞-HiME]ゲーム 命の途中までの感想”の続きを読む】
スポンサーサイト

[舞-HiME]DVD9巻の映像特典

昨日の公式HP更新ではPCファンディスク以外にもいくつか
情報が発表されていました。
ファンディスクに気を取られてうっかり忘れていましたがw

個人的に気になるのは映像特典ですな。
というか、エンディングに追加されるという新作カット。
とりあえず4枚程見せてくれてる中に静留のカットが一枚ありました。

風華大学の上位成績者発表の場面で、口に手をあてて笑う静留と
悔しがる遥という画像です。
静留と遥は同じ大学へ行ったようですが……遥が静留と同じ大学へ
行けたということが驚き。実は頭いいのか?
なんとなく信じられませんが。。。

それと、服装について各所でコメント出てますね。「ダサイ」とw
まぁ~、アニメだし凝った物は描けないだろうから……
ということにしときましょww
大体私は日頃もっとだっせぇ格好してるから言う資格なんて無いしwww

追加カットは全部で20。今回4枚出てきたから残り16枚。
どんなカットが来るのか楽しみだなぁ。
静なつが来ると信じ切っておりまする。(*´∀`)
祭りが起きるような素敵なヤツを頼みますよ!

[舞-HiME]PCファンディスクが出るそうですよ

よっしゃ! よっしゃ!! よっしゃぁ~~~~!!!
静留スキーの皆様!!
来ましたよ!

舞-HiMEのPCファンディスクが出るんですよ!
って、そこまでは知ってる人も多いかと思います。

しかーし、それだけじゃありません!

既に知っている人もいるかと思いますが、今日
公式HPでファンディスクの詳細が公開されまして
1巻辺りキャラ2,3人ずつで計6巻出るそうです。
そしてその組み合わせが激しくイイのであります!!!
静留スキーは見て喜べ!!(≧▽≦)O

公式HPよりコピー
●舞-HiME PCファンディスク第1巻
  鴇羽舞衣/中原麻衣 日暮あかね/岩男潤子
●舞-HiME PCファンディスク第2巻
  玖我なつき/千葉紗子 藤乃静留/進藤尚美
●舞-HiME PCファンディスク第3巻
  美袋命/清水愛 結城奈緒/南里侑香
●舞-HiME PCファンディスク第4巻
  風花真白、姫野二三/ゆかな アリッサ・シアーズ/宮村優子
  深優・グリーア/浅井清己
●舞-HiME PCファンディスク第5巻
  珠洲城遥/柚木涼香 菊川雪之/能登麻美子 宗像詩帆/野川さくら
●舞-HiME PCファンディスク第6巻
  真田紫子/井上喜久子 杉浦碧/田村ゆかり


静留となつきが一緒なんだよ!!
イヤッッホオォォイイ!!
メッチャ嬉しいーーー!!\(≧▽≦)/

ファンディスクが出るってだけでも楽しみだったのに
静留となつきの二人で一組と来るとは……。・゚・(ノ∀`)・゚・
ありがとうサンライズ!!
見直したよ!!
超GJ!!d(≧▽≦)

……まぁ一緒に入ってるからって絡みがあるわけじゃ
ないでしょうけどね。気持ちの問題ってことでw
それに二人で一枚ってことは結構な量がありそうだし。

内容はこんな感じらしいです。
 壁紙/スクリーンセーバー/アクセサリーボイス/チビキャラ/
 キャラクター アイコン/キャラクターソングBGM/カレンダー機能/
 簡単・便利ランチャー機能など

うわ~、こういうのを待ってたんだよ。
嬉しいなぁ。楽しみだなぁv

そして発売予定日とお値段はこんなところらしい。
 (第1巻&第2巻) 2005年9月30日発売予定!!
 (第3巻&第4巻) 2005年10月28日発売予定!!
 (第5巻&第6巻) 2005年11月25日発売予定!!
 価格:各巻2,980円(税込)

約3,000円ですな。
それくらいなら、サンライズにお礼を込めてもう一個買っちゃうYO!
いやマジで!
……イタイヤツでもキニシナイ!(゚∀゚)

9月30日はまだ遠いけど、8月にはDVD8巻が出るし
静留分補給出来るから大丈夫だ。うん。


にしても……久しぶりに気合いが入りました!
うっは、楽しwww
週末もこんなモードだったらよかったのに。
うん、でも良かった。
あと二ヶ月、首を長くして待ちたいと思います~vvv

[極上生徒会]16話感想

あらすじ
聖奈からの依頼で、りのとみなもが琴葉のお手伝いをすることに。
琴葉はなんとか逃れようとするが、隠密であることをバラすと
脅され仕方なく二人を任務に連れて行く。
今回の任務は転入予定者の素行調査。
向かいのビルの屋上から出入りする人間をチェックしていると
1人の男がやってきた。前回久遠と接触した諜報機関の男だった。
琴葉は1人で該当の部屋のベランダで中の様子を伺うと、
転入予定者が諜報機関のメンバーであることと久遠の状況がわかった。
その後一旦引き上げる。
夜、琴葉は金城の4兄と共に諜報機関メンバー二人を捕らえる。
寮に戻ってから、前回の件で断絶宣言した久遠と話をし、
断絶宣言を取り消してモトサヤに。
めでたし。


おおまか感想
りのとみなもにつきまとわれる琴葉が不憫だなぁと思っていたけど
最終的には悪い気はしなくなったみたいでよかった。
二人と一緒にいたおかげで、琴葉が自分の『此処にいる理由』を
見つけられたようだし。
久遠の置かれてる状況を理解したことで、久遠と琴葉が和解した。
なかなか良かったデスヨー。


以下、適当な詳細感想デス。

【“[極上生徒会]16話感想”の続きを読む】

[舞-HiME]舞-HiME DESTINY 買いました

舞-HiME DESTINY PRINCESS を買いました。

とりあえずまださらりとしか見ていません。

個人的一番興味のあった静留の書き下ろしですが……

―――怖っ!!!Σ( ̄ロ ̄|||;)

つーか、目がデカすぎなんじゃ?
もう少し小さければもうちょっと見られ……どうだろね。(爆)

しかし一番の楽しみだった静留の書き下ろしがこれ。。。orz
大変哀しゅうございますなぁ。
まぁ噂で知っててそのうえで買ったわけだから仕方ないけどね。はい。

書き下ろし7点以外は既出の絵ばかりです。
もうちょっと書き下ろしが欲しかったな。

あとは左から読ませるマンガ4Pと記事とかあります。
まだ読んでないのでなんともかんとも。

そんな感じでした。
記事に面白いことでも書いてあればいいけどどうだろう??


そうそう、メイトで買ったら販促らしきミニポスターを
貰いましたよ。絵柄は本の表紙と同じ。
48×16cmという細長いものでした。

[舞-HiME]ゲーム 朔夜ルート終了の感想

オリキャラ朔夜のルートを終了しました。
巷でウザイと大評判のアイツです。

散々叩かれていたので全く期待はしてませんでした。
逆に、どれほどのボロクソっぷりなのか、そっちの期待を
持ちつつ始めてみました。

そしてゲームを終わった今の感想。
……なんていうんでしょう。
期待が低いと評価は高くなるものですな。

―――それなりに面白いと思っちゃいました。(*´∀`)

どうも世間とズレてるなぁ、自分。orz
前回のなつきルートの時に顔出しした朔夜をあまりウザく
思わなかった時に、一抹の不安はあったのです。
でも朔夜ルートでゲームを進めて会話の数とかが増えれば
ウザイと思うようになるだろう、そう思っていました。

―――逆効果でした。(*´∀`)

主人公の事を好きで色々と一生懸命でいる朔夜がかわいいと思ったり。
まぁ、主人公を「おにーちゃん先生」と呼んだり、恋愛禁止に関して
空気読めない言動についてはちょっとウザかったですけど。

エンディングについても別にあまり気にならなかったな。
主人公が勝手にそうしただけだし。
いいんじゃないのと。


なつきの時には不快な事がてんこ盛りだったのに今回は
あんまりなかったなぁ。
ヒロインも主人公もオリジナルだから思い入れがなかった事と
全然期待してなかったからっていう2点が原因でしょうな。
なんだか儲けた気分ですわ。良かった~。


その他、気になったところはこんな事。
・ウザイところアリマス
・むしろ主人公がウザイ
・朔夜変貌せず

良かったところはこんな事。
・スキップ機能万歳
・バトル時の声
・一応努力はしていた
・同性バージョンの登校妄想

ストーリーに関する感想がないですね。
そして偏ってますけど、気にしない気にしない。


詳細は以下にて。 【“[舞-HiME]ゲーム 朔夜ルート終了の感想”の続きを読む】

[極上生徒会]15話感想

あらすじ。
ようやく修理が完了した極上寮。早速寮内を探索していた
みなもが一枚の写真を持ってきた。写っているのは久遠と男性。
男性の正体はその場ではうやむやに。
誰かに呼び出された久遠。そこで久遠が宮上学園へ、そして
極上生徒会に入った理由が判明。
このことを隠密・矩継琴葉に知られる。(琴葉として初登場)
琴葉は久遠を排除しようとするが、一部の訳知り極上メンバー
によって阻止される。
久遠には会長自ら話をして結局元の鞘に戻る。
終了。


大まかな感想。
久遠がメインの回、来ましたー!
当初から久遠には何か裏があるとの噂だったけど、今回で
ようやくそれについて判明してスッキリ。
学園に来た目的があったけれど、久遠個人としては今は
この状況を気に入ってるということなので安心しました。
それと、久遠の事情を奏・奈々穂・聖奈が知っている
というのもよかった。いい仲間たちだ。
今回琴葉が登場。結構な堅物というか仕事熱心な子でした。
来週からその辺を崩されていくような感じ。楽しみ。



以下細かい所の感想 【“[極上生徒会]15話感想”の続きを読む】

[極上生徒会]14話感想

あらすじ。
極上寮が壊れた為、学校で寝泊まりする極上メンバー。
ご飯もろくなものが出てこないのでなんとかしたいが
壊れた極上寮の修繕に予算を費やしてしまっているため
どうにもできない。
そこで、みなものアイディアによって「演劇をして
入場料を徴収して生活費に充てよう」ということになった。
その晩にみなもの事情が判明。
そしてメンバー一同はみなもの脚本による演劇を開催!
結果は……怒濤の「金返せ」コール。
終了。


大まかな感想。
みなもに引っかき回される感じでのスタートだったけれど
途中でみなもの事情が判明することでいい方向に話が
進んでいったから気分良く見られた。
やっぱりみなものあのキャラにはそれなりの理由があったのと
聖奈が良いお姉さんな感じで良かったですわ。
劇が最終的に失敗だったのもよかった。それでこそ『極上生徒会』w



以下細かいところの感想を少々。
【“[極上生徒会]14話感想”の続きを読む】

[極上生徒会]13話感想

久しぶりに感想を書きます。
間あきすぎですな。ちと反省。。。



前回の引きから話が始まった。

ボロボロになった極上寮で、奏と奈々穂へ向けて
りのによる報告兼回想が始まる…。

…んだけどーーーー、正直かったるかった!
自分がせっかちモードだったからかもしれないけれど
極上寮が壊れた原因に辿り着くまでがなんだか長く感じた。
すでに結果(ボロボロの寮)を見ていたせいかもしれない。
あと、初登場の”桂みなも”があんまりな性格だったり
他に幾つか気になるとこがあって、それらに対して少々
イラついてたのもあるかも。

とはいえ、面白いと思った所もあったから大丈夫!

……うわ、偉そうに言っちゃってるよ、この人。
すんません。orz

色々な回想で話をしていくりのですが、話を集約すると
『知り合ったみなもが急に倒れたから寮に連れてきた。
 が、気が付くと居なくなっていて色々やらかしてた。
 そんなみなもを追いかけていたら寮の制御室に着いた。
 そこにあった机に手をついたら丁度その場所に自爆装置の
 ボタンがあった。そして自爆モードが起動し寮爆破』
ということらしい。
おまえが直接の原因かーーーw
つーか、そんな装置を用意してる極上寮も変だよww
極上らしい変な話でした。(誉め)

奈々穂のファンシー好きが判明。
クールなキャラがかわいいもの好きって……いいよねぇ。(*´∀`)
そんな奈々穂がまた少し好きになりましたわv


こんな感じでした。
ちょっと時間が経っちゃったので短め感想。
つーか、適当感バリバリですな。あはは。
まぁ……仕方ないネ!(ぉ

[マンガ]林家さんの「ULTRA SWORD」

林家志弦さんの「ULTRA SWORD」を買ってきました!

以前から林家さんの絵とマンガが好きでして、目に付いた物は
デフォ買いしてます。
ということで、今回のコレも内容を知らないままに買ってきた。

話の大筋はこんな感じ。


封印されていた淫魔「操愚羅(くりぐら)」が何者かによって
開放された。
操愚羅を滅ぼすために、4人の剣巫女がその使命を受ける。
操愚羅が完全復活する為の生け贄である「花嫁」を探し出して
護りつつ、使命を果たすべく戦っていく。


これだけ書くとシリアスでバトルものっぽいですな。
だがしかし。
そこはやはり林家さんなのです。
林家テイストのギャグ満載でドンドン進んでいきますのよw
4人の剣巫女も、操愚羅と手下たちすらギャグ要員でw
花嫁だけは違うかな。
という感じで読んでて大変楽しい♪

一応成年誌に掲載されていた漫画ということなので
エロシーンもあるわけですが、話の目的がエロじゃないので
そんなに濃密には描かれてないし、自分的には許容範囲内。
あくまでも自分的に、なので人によってはこれでもアウトな
場合もあるかもデス。

それと、噂の「ふ○なりは邪道!」のセリフがありました!
「百合プレイは異性間S○Xの疑似に非ず。
 女子が女子を責めるときは―――
 棒に頼らず己の技で勝負すべし!!!」

うはw林家さんステキ過ぎww

林家さんといえば百合作家。
ということで期待していたのですがあいにくな結果でありました。
行為だけならあったけど、片思いやギャグネタとしてなので
私的にはOKは出せませんです。ハイ。
うん、でもそれも林家さんのカラーだし。
商業誌じゃしょうがないですな。

なんて偉そうに書いてみたりして。スンマセン。。。orz
いえその、期待がデカかったってことです。はい。

話の最後ですが、一応目的(操愚羅を滅する)達成してました。
めでたしめでたしw



余談。
思ったんだけど、林家さんの静留を見てみたいなぁ。
アンソロに描いてくれたりしないかな。
激しく希望!!

[舞-HiME]DVD8巻のジャケット

DVD8巻のジャケが発表されました!
静留となつきですよ!(*゚∀゚*)
いやっほ~い!!

20050716034256.jpg


DVD8巻の詳細と大きい画像は以下のURLをご参照下さいませ。
http://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBA-2002


表紙が二人ってのはいいんだけど背中合わせなんだよね。
距離は近いのに、なにやら物悲しいですなぁ。
まぁDVD内容とは合ってる感じなので、これはこれでいいと思います。

ところで既に某所で言ってる人がいましたけど、静留となつきの
身長差って2cmしかないハズなのに、この絵だともっと差が
あるように見えるとのこと。
……うん、確かに。
これは2cmじゃないよなー。( ̄▽ ̄;)
書いてる方も身長差が2cmってことをもう忘れてるんじゃ…。

なんとなく静留の背って高いイメージ。
海の回でトリマキーズに囲まれてるところでは一番背が高いし。
まぁあれは周りが低いんだろうけどさ、パッと見ると
「静留が高い」ように見えるわけで。
そういうところから自分の中では静留の背が高いってイメージに
なってます。
…だからなんだという話ですが。。。(^^;)

8巻といえば映像特典の「なつき、静留を語る」であります!
どのような内容になるのか今から激しく楽しみであります!
公式ページにある画像が期待を高めてくれますです。(*゚∀゚*)ワクワク
静留がなつきを背中から抱き締めてる画像と静留の裸(?)画像ですな。
ムッハー(*´Д`)
http://sunrise-inc.co.jp/my-hime/web/products/dvd.html

発売日は8月26日ということなのであと1ヶ月ちょっと!
早く見たいなぁv

[舞-HiME]なるほど!

ゲームのなつきルートをやり終わって数日、なんとも言えない
気分でいました。

なつきルート前半ではゲーム版なつきに慣れることが出来たのに
後半は何故ダメになってしまったのか。
ギャルゲは好きだし(あまりやらないけど)、このゲームもギャルゲとしては
普通にいいゲームだと思っているのに(点数甘い?)、どうしてなつきを
かわいいと思えないのか。他のギャルゲだったら多分ハァハァしてるハズ。
なのになんで。。。

そんな風に思っていた矢先、いつものようにサイト巡回していると
某所にて次のような文を目にしました。


『静留という存在がいるかぎり、これはギャルゲーではなく、静留ゲーなんだ!!
 静留ゲーだから、なつきに関してだけは、割り切れなかったんだ!!』


―――!!!!!Σ( ̄ロ ̄)

なるほど、そういうことだったのかーーーーーー!!!!!

激しく納得であります!!!!!

夕立時の空のようだった心の中が一瞬で晴れました。(*´∀`)

おかげでスッキリ爽快♪
あのなつきに慣れることが出来なくても、静留ゲーだからってことなら
納得。そういうことなら仕方ないよね。うんうん。

以下はあくまでも自分的にですが、
前半は静留となつきの絡みが少なかったからギャルゲと思えてたけど
後半絡みが増えてきたから静留ゲーとして認識してしまった。
だからあのなつきがダメだった。
ということみたい。


しっかし、そこの方はホントいつも静留スキーの…少なくとも私の気持ちを
ズバッと上手く表現してくれていて素晴らしいです。
ありがたいですねぇ。そしてサイコー!

[舞-HiME]ゲーム なつきルート終了の感想

※単なる感想で多分内容もないので、レビューや進め方等を
 読みたいと思っている方はスルーして下さいませ。
 あと静留スキーなのでちょこっとそういうこと書いてます。
 苦手な方は同じくスルーして下さい。
 長文苦手な方も。


先日、なつきルートで7/15から再開しエンディングまで終わりました。

前半に中断した時はゲームの世界に慣れた状態でしたが、
再開したらまたダメになってました。(;_;)

前半の時は進めているうちに慣れてきたし、まぁそのうち慣れるだろうと
思ってストーリーを進めました。

だけど。
どういうわけだか全然ダメ。
やれどもやれども慣れません。
いつまでだっても、彼らが別世界のものだと思えず
アニメとの違和感を感じまくって、ずっとキツかった。(つД`)

ただ、静留のいるシーンだけはあまりキツく感じませんでした。
静留の最も重要なポイントが押さえられていたから。
それはなつきのことが好きだということ。

言い回しなどに少々気にかかるところもあったけど
正しい京都弁を知らない自分にはそれが間違ってるかなんて
わかんないし。
まぁ正式に世間に出たものだしきっと正しいのでしょう。

で、それはいいとしてゲームの感想~。
……激しく偏ってますからご注意を。

気になったところはこんな事。
 ・長い
 ・キャラの性格の違い
 ・ギャルゲのお約束
 
良かったところはこんな事。
 ・ストーリー全般
 ・ギャルゲのお約束
 ・静留全般w

えっと両方に「ギャルゲのお約束」が入ってますけど
誤爆じゃありませんw 一応後ほど理由書きます。

大したことは書いてありませんが長いので分割します。
読んでやろうかという方は以下からどうぞ。

【“[舞-HiME]ゲーム なつきルート終了の感想”の続きを読む】

[舞-HiME]ゲーム なつきルート終了(報告のみ)

某所の方が仰ってました。

『理屈と感情は別物』だと。

―――えぇ、うちもそう思いますわ。


ゲーム本日分についての感想を要約です。
って、略しすぎですね。スミマセン。(^-^;)

いえ、ちょっと疲れちゃいまして。
原因は……

 昨日慣れたハズだったキャラの違和感が再発
 予想以上にテキストが多かった
 静留シーンで力入りまくりだったw

でした。

ホントはガーッと感想を書きたいところなんですが
そんなわけで、なつきルート終了の報告のみにしておきます。

ではでは。

[舞-HiME]ゲーム 途中までの感想

平日にはやらないと決めていたゲーム。
やっと週末になったので始めました!

…単なる感想で多分内容もないので、レビューや進め方等を
読みたいと思っている方はスルーして下さいませ。
その手のことは何も書かれていませんから、読んでも
時間が無駄になるかと…。( ̄▽ ̄;)


ということで、かんそー。


現在はゲーム内日付の7/15の朝までやりました。
ルートはなつきで進めてます。

で、現在までに思ったこと。

ゲームの世界に慣れるまで結構キツイ。

慣れるまでは苛つきと爆笑の連続でした。
そう感じたのはここらへんについて。
 ・主人公のバカさ加減
 ・キャラの性格の違い
 ・キャラの絵の違い
 ・読む物が多い

…つーか、ゲームの要素の大半ですなw

~~~~~~~~~~

主人公のバカさ加減というのは、ギャルゲーのお約束なところ。
誰かとぶつかって転んで起きあがろうとしたら
手に柔らかい感触、それの正体は―――

ってやつとか。
その手の類のものでございます。どーも苦手なんよ。

しかも主人公はろくな言い訳をしなくて余計に誤解されたりとかして。
誤解されるのは仕方ないとしても、言うべき事を言わないってのが
なんだか腹が立っちまいます。もっとハッキリ言えよ、と。
まぁギャルゲーのお約束ですから、そんなことに目くじらたてても
しょうがないんだけどね。(^-^;)

~~~~~~~~~~

キャラの性格の違いにはホントに参りますわ~。
現在ルートのヒロインであるなつき様がなんともかんとも……。

彼女は言いました。
「神聖な学舎の付近で朝からハレンチなことしてるんじゃない!」

―――『神聖な学舎』?!
誰だ? キサマは誰だっ?!!( ̄□ ̄|||;)

とまぁそんな感じ。
他にもそんなん沢山ですがな。

~~~~~~~~~~

キャラ絵の違いは思った以上にキますな。
メーカーサイトで既に絵を見てたからゲーム版の絵は知っていたけど
実際に画面に登場されると結構インパクトあります。
新キャラが登場するたびに……大笑いですよ!
『あんた誰』状態w

特に迫水。
そのアフロ!そのお腹!!その体毛!!!
おまいは私を笑い死にさせる気か~~?!!(≧▽≦)ノ彡☆
妙~にツボに入ってしまいましたw

~~~~~~~~~~

読む物が多いというのは、こういったテキストものなら
当然のことだし、むしろ誉められることなんだろうと思う。
けど、ストーリーをとっとと進めたい自分にとっては
長くてうざったいなと思ってしまうわけです。

スキップ機能があるから飛ばせばいいんだろうけど、
やっぱ最初の一回は読んでおきたいという気持ちがあるので
スキップを使わずに頑張って読んでます。
かなり流し読みになってるけどね。。。

~~~~~~~~~~

というような事がちょっとキツかったなと。
でもいつの間にやら慣れてしまってたw

ゲームの世界がアニメと別物だと割り切れてしまえれば
色々な事が気にならなくなりますな。
私の場合、絵の違いがポイントだった。
絵が違うおかげで、ゆっくりながらも『別世界』『別人』だと
思えるようになりました。
(最初から割り切れる器用さを持っていないので。。。)
だから今となっては絵がアニメと全然違うものでよかったと思う。


あと、例のオリキャラについて。
各所でウザいと叩かれまくっているアイツです。
こいつの為にゲームを中断した人もいたくらい。
ならばどれほどのウザキャラか見てやろうじゃん!
そう思ってゲームを進めました。

朔夜登場。
何度か会話。

……あれ?

……あれれ?

どうしよう。

―――そんなにウザく感じない!!Σ( ̄□ ̄|||;)

なんだかショックでした。
そのうえ、時に『かわいいじゃないか』とすら思っちゃったりして。
世間の感覚とズレ過ぎだってばよ、自分。。。orz

とはいえ、声は飛ばしてるけどね。
声を聞いてるとゆっくりすぎるテンポにイライラしてしまうんで。
決して松来未祐の声が嫌いというわけではありませぬ。

ついでに言うと、他のキャラについても声はほとんど飛ばしてる。
ゲームを早く進める為に表示されてるテキストを読み終えるとすぐに
次のテキストを表示させてるから、セリフを全部聞くことはほとんどない。

あ、でも一部例外ありですよ。
静留のは全部聞いてます!!
進藤さんの静留声サイコー!!!(〃▽〃)

うはwイタオタキターwww
ま、まぁいいんですよ。
その為にやってるといっても過言でないですし。
イタくてもキニシナイ!(゚3゚)


以上がゲームをやってみて思ったことでしたー。

次に始めたらエンディングまでいけることでしょう。
噂のエンディングを見たらどうなることやら。
某SS神もエンディング見て壊れてたし。。。
泣くほどショックっていうのも心に傷を負いそうでイヤだけど
もしも泣かなかったとしたらそんな自分をイヤだと思いそう。
はてさて、どうなることやら。。。

[舞-乙HiME]メガマガ記事に

既に巷で話題に上っていると思いますが、私もついに見ましたよ!
メガマガに載っている舞乙HiMEの記事を!

静なつ絵、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

一目見て小躍りです。ひゃっほぅ☆

しかもしかも!
二人は手を握っちゃってるんですよ!
見えてるのは片手分だけだけど、きっともう片方も握ってるに
違いない!!

ちなみに、見えない手の所には主役のアリカがいるんですよ。
そこを陣取るな!もっと右に寄れ!!と言いたい。

ああー、やっぱり静なつはいいなぁ。(*´Д`)
その微笑みがなんとも言えませんわぁv

そういえば、なつきの髪の毛少し違うようで。
片方を止めてるだけだけど。
でも新鮮な感じでイイ!(*゚∀゚*)

あと記事がカラーだから、服の色も判明した。
静留はやっぱり紫ベースでした。
うん。そうでなくちゃ!
なつきは、藍色?っていうんでしょうか。濃い青系統です。
イイヨイイヨー。(*´∀`)

それと、一応キャラの解説文を書き出しておきまする。

なつき
「今度は学園長!
 ナツキ・クルーガー
 ガルデローベの最高責任者である学園長にしてマイスター
 オトメ・五柱のひとりと、今回一気に出世したなつきちゃん。
 ストイックで微笑みを絶やさない、穏やかな大人の女性という
 役柄だが、怒ると超怖いらしい。前作の主役3人の中では
 一番出番が多そうだが、不幸属性は治ったのか。」

静留
「今回もセクハラ魔王(笑)
 シズル・ヴィオーラ
 伝説のマイスターオトメ・五柱のひとり「嬌嫣の紫水晶」、
 それが藤乃静留の新たな役だ。才色兼備でアリカの憧れの人。
 アリカの実力もいち早く見抜き、妹のように可愛がる。
 どうも前作のアノ趣味は健在らしく、少女はみんな可愛がる
 らしい。女の園でセクハラの限りを尽くすのか!?」

だそうです。
よかった……静留のガチが健在で!
あとはそれが”なんちゃって”じゃないことを祈るだけ。
頼むよー、サンライズ!!

他の雑誌とかでもぼちぼち記事になってくるのかなー。
二人の絵と情報が出てくるのが楽しみだ~♪


某所で拾った画像↓
20050705225939s.jpg

[舞-HiME]週末何も出来なかった

ゲーム版が発売され、各所でプレイされている模様。
ところによってはバレを出しているところも。
見てると、なるほどと思います。

私もゲームは購入済みであります。
DXパックを。
ソフマップの通販で。
静なつのテレカにつられて。

当初は週末にやるつもりだったんだけど、諸事情により
やれず仕舞い。ガックリー。orz

前情報で鬱展開という評判だったので、心の準備だけでも
しようと思いバレを出してるところから情報収集した。

……('A`|||)

思った以上キツイみたい。
全体的にキツ目らしいが、静留スキーにとっては更にみたい。

某絵神さんのところでは、バレを見てからプレイしたらしいけど
相当凹んだような事が書いてあった。
うへ。そうなんだ。
知っていながらやったとしても凹むくらいの物なんだ。。。
ちょっとプレイするのを躊躇しちゃうなぁ。。。

某SS神さんのところでもプレイ記を書いている。
こちらは視点を変えて楽しくプレイしよう(?)みたいな
スタイルで挑んでます。
今のところは凹むこともなく進んでいらっしゃる模様。
そのうち凹むかそのままいけるか、先行きが楽しみであります。

でも頑張ってプレイしたあとのエクストラステージ?は
かなりいいらしい。凹んだ気持ちも払拭されるか?
それを楽しみに本編を頑張るしかないねー。

自分は多分週末まではやらない。
休みの日に心おきなくやりたいから。

そういえばオリキャラのサクヤの評がものすごい。
ブーイングの嵐。
そ、そんなにウザいキャラなのか?
この辺は違った意味で逆に楽しみw

舞-HiME そんなときに

今日は歩き回ったので大変くたびれました。
電車の中で「駅から家までタクシーに乗って帰ろう…」
などと考える程に。
自宅最寄り駅に到着後、ちょっと買い物してから
タクシーに乗ろうとロータリーへ向かう途中、ふと思った。

片恋艶花を聞いたらちょっとは元気になれるかも。

イタいヤツ…('A`)
と自分でちょっと思いつつもポータブルプレイヤーを装着!w
再生ボタンをポチッとな!

聞き慣れた前奏が聞こえてきます。
静留のセリフが聞こえてきます。
そして……歌部分キタ━━(゚∀゚)━━!

鼓の音とノリの良い曲、進藤さんの声に気持ちがドンドン
乗ってきて、疲れもどことなくなくなったような……。
このまま歩いてみよっかしら。
うん、よしっ。今のうち!!

ということで、曲をBGMにして歩き出す。
足取りは軽い。それまでの疲れはどこへやら。
うっかり鼻歌を歌ってしまいそうな勢いで
普っ通~に歩いて帰れましたw

ただ、疲れが飛んだというよりは、
意識が飛んでて気にならなくなっただけではないかと―――。

べ、別にトリップだっていいんだい。
会長でトリップ出来るなら本望だい。

…イタイヤツその2…('A`)

ま、結果的にタクシー使わずに済んだし一石二鳥で良かったちゅうことですな。
また疲れた日の帰りにはこの手を使おうっと♪

……にしても、単純すぎだよ、自分。orz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。