澱んだ沼の淵

日頃言わない・言えないことをつらつらジメジメ(!)と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[雑記]キタキタァ!!

ぱんださんの本が届きました!!

いや、もう、すばらしか!!
ゲストさんのお話もぱんださんのお話も。(T▽T)
私は大好きですわ。

静留に対するなつきの気持ちの種類が恋愛か友情かハッキリしていなくても
「世間一般の普通の友達」というものよりは遥かに大事に想っているわけで。
そういうなつきが静留を受け入れてくれるっていうのがイイ。(*´∀`)

わからないながらも真面目に考えて、そして静留と接していこうとする
なつきの努力する姿勢が好き。

にしても、ぱんださんのチューはドキドキしますなぁ。
あと、なつき視点の静留のコマにはなんかやられたw ズギャーン☆
唇が触れる直前のとかも好きだなぁ。
シャツから覗く鎖骨もいいな。日頃かっちりしてるから尚更w
『(本音)』てコマも好きw

……あげてったらきりがないw
んもー、かわいいってばよ。(*´Д`)ハァハァ
これを書きながら何度読み返してしまったことか。(笑)

きっと本を読むのが今後の日課になるだろうなぁw
スポンサーサイト

[雑記]♪♪♪

キタ━( ゚∀゚ )━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚*  )━(∀゚* )━(*゚∀゚*)━!!!

とらさんでぱんださんの受付が開始されました!

速攻予約したお!!^^


いや~しかし、正直もっと早い時期にupされると思ってた。
ちょっと甘かったみたい。(^^;)ゞ

うん。でもおかげさまで無事手続き出来たからよかった。
むっちゃ嬉しいや!(*´∀`)
そして到着予定の土日が楽しみだv
ヒャッホウ~~~!!!

[マンガ]まんタイファミリー3月号

まんタイファミリーの3月号を立ち読みしてきました。

お目当ては「はるかな気持ち」。

感想は。

終 わ っ た !!


最終回だったので終わりました。
そして、話の結末も……オワタ。orz

そりゃぁもうあっさりと、はるか達は卒業していきました。

例の先生とはどうなったかというと……何も無し。
しかも先生ってば結局結婚することにしたそうですヨ。
ええーーー?!Σ( ̄ロ ̄;)
彼氏を振って、はるかと仲良くなるフラグ立ってただろーに!
まぁこうなるフラグも同時に立ってたわけですが。むしろ濃厚に。orz

と、そんな、百合スキー泣かせな結末でした。(ノ∀`)
まぁ健全な4コマ雑誌だから無理だったのかな。。。


ということで、残念ながらこの件はおしまいです。

[京四郎と永遠の空]2話

見ました、見ました。
今回は千歌音と姫子が出るっていうことだったのでワクテカw


感想は続きの方に書いておきます。


【“[京四郎と永遠の空]2話”の続きを読む】

[雑記]噂のみどりこさん

最近気になっていた「ぷるるん、しずくちゃん」のみどりこさんを
今日見ました。

うーん、なるほどね。
出番がちょびっとなうえ、他の人と声が被っていてわかりにくかったり。
なんとか2,3言くらいは一人でのセリフがあったかな。
でも「おぉ、京都弁!」って風にはあんまり思わなかった。短かったし。
それと、声質はショタ声ではなく女性ぽいものの、しずるともちょっと
違うかなという感じ。

次回はもう少し出番あるかなぁ。
来週も見てみようと思います。


にしても、お子様向けアニメって久しぶりに見ましたが
「この後どうなっちゃうんだろう?!」っていうハラハラ感はないから
安心して見ていられますね。
勿論ハラハラ感があるものもいいですが、たまにはこういうのもいいかも。

[京四郎と永遠の空]1話

録画しておいた第一回分を見ましたよ!

ネタバレよけの為に、続きの方に書いておきます。
大したことは書いていませんが一応w



【“[京四郎と永遠の空]1話”の続きを読む】

[マンガ]RED2月号

チャンピオンRED2月号を買いました。
……本当は「いちご」を買いたかったってことは内緒w

私はREDを前に一時期読んでたことがあったんだけど、その頃にやっていた
マンガが今もいくつか連載されていて驚いたw(星矢、シグルイ、こいこい7)
しかし内容はサパーリw

ということで、載ってたZweiを見ました。
ふむぅ。そうなんだ。
あんまり進んだような印象は受けないな。
多分まだ何も解決してないからでしょう。
今は話を作る段階だろうしね。
そして今回更に一つ二つ事件が起きまして、気になる感じで終了~。
やばっ、次号も買っちゃいそうwww

他。
サトケンさんのマンガにガチ娘が居たからちょっと期待したけど
ロリッコから可哀想な仕打ちを受けてしまった。ガックリ。
でも終盤、主従関係になった模様。ならいい……のか?w(ガチ娘は従)
ただ敵(?)っぽいから酷いことになりそうな気がする。
にしても。
このマンガ、戦闘力を得る為に乳にキスするってどんな設定だよwワロタwww
あいにく主人公は男です。女だったらよかったのにw

読み切りで、エグいのがありました。
とある絵が見開きでドーン!
あまりにキモかったけど、その後いい話っぽかったから最初からちゃんと
読んじゃいましたw
痛い話ながらもすごいハッピーエンド!
……に見せかけて……?
これはホラー系の雑誌に載ってそうな話だなぁ。
…おぇ。夢に出そうデス。('A`|||)

あとは、2,3個読んだくらい。
でもいきなり今月分だけ読んでもよくわからないわね。
まぁいいやw


と、まぁそんな感じでした。
色んな意味でチャンピオンな雑誌でしたw

[雑記]気になるものが

今頃ですが。
アニメ「ぷるるんっ!しずくちゃん」に出てくる「みどりこさん」
というキャラが、どうも静留と被るところがあるらしい。
声を進藤さんが当てていて、京都弁を喋る、キャラ紹介の趣味の中に
薙刀がある。

というところがw
http://www.qlia.com/ChrSizuku/MainPage/CharInfo/CharaViewMidoriko.html
(テレ東のページには紹介がないので原作ページより)

噂は今まで聞いてたもののスルーしてたところ、
この前の放送時には割と出てたようです。
しかも薙刀を研いでいたらしいw

ど、どうしよう。激しく見てみたい衝動が。。。(; ̄▽ ̄)
そして進藤さんの京都弁を聞きたいですわぁ。

ということで、来週分の録画予約をポチッとしてきましたw
来週もみどりこさんの出番があるといいなぁv


余談。
ヨウツベにあがってる動画に、みどりこさん達の歌シーンがあるんですが
みどりこさんの歌声が自動的に脳内で静留に変換されますです……。(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=1atDQY876Uk

[本]ダヴィンチ・コード

前に友達から借りていた文庫本のダヴィンチ・コードを読みました。
上・中・下の3冊。

不思議な殺人事件の容疑者の濡れ衣を着せられた主人公が、
逃げながら現場に残された暗号を解きつつ真相に迫っていく
というようなお話。

話が動き始めてからは先が気になって仕方なかったw
主人公らがいつ捕まるかもわからない緊張感と、次々に出てくる暗号達。
黒幕がどんな人なのかも終盤まで上手く隠されていたし。
おかげで最後まで飽きずに読めた。
うん。面白かった。

あと、ちょっと思ったことは「単位が違うから距離感が分からない」。
フィートとかマイルとか言われてもわかりませんがなw
ということで調べてみました。なるほどね。
  インチ (25.4 mm)
  フィート (0.3048 m)
  ヤード (0.9144 m)
  マイル (1640 m)

このお話は映画になってたからそれも見てみたいなぁ。
映像ではどんな風になっているのかなと。
レンタルは開始されてるのかしら。まだかな。
今度ツ○ヤを覗いてみようっと。

[舞-乙HiME]乙女舞闘史

PS2の格ゲーをやっとこ買いました!
しかも限定版を!

といっても、別に限定版のオマケが欲しかった訳じゃないんですよ。(^^;)
単に

限定版の方が通常版より安かったから。(某所情報)


Amazonで、通常版が約5,000円なのに対し、限定版はなんと

約3,700円。

なにこの投げ売りっぷり。


ということでポチっとお買い上げ~w

ちなみに、物は到着していますがプレイはまだです。

[雑記]斬る

某木数子の六星占術についてネットで検索していた時に
その中のとあるサイトを見ていました。
普通の解説ページかな、と思いつつ読んでいたらこんなことが。

「書いてあることが事実かどうかとなると非常に怪しい。矛盾も多い。
たとえば細木数子は、「この占いは統計学をもとにしています」と
よく言うが、実際に肝心の統計データが示されたことは過去に一度もない
ようするに口だけなのである。」

なんか……斬ってる

更に読み進めていくと、その後も色々書いてありました。
最初はただのアンチなのかと思ったけれど、そういうわけじゃないようで。
純粋に矛盾点を考察しているにすぎない、というスタイルみたいです。

・六星占術のルーツについて、著書の中で書き換わっている
・大殺界の期間がやたらと長い(当たる率が高くなるのは当然)
・いつも説教していることを、本人は実行していない
・本人が大殺界の時期に始めた事が大成功している
・六星占術は「算命学」と「0学占術」のパクリでは
・予言は当たった事ばかりを言うが、ハズレについては無視している

ここのページが結構面白かったので、他のページも色々読ませて貰いました。
「なるほどw」と思えるツッコミの数々が大変面白かった。
http://www.nazotoki.com/rokuseisenzyutsu.html

なんか、「大殺界だったから」なんてちょっと気にしていたけど
大変バカらしくなりましたw



俄然興味が湧いたので、その他のオカルトや超常現象などについても
読んでみました。

いやいや、なんつーかw
「えー、実はそうだったの?!」
ってのばっかwww

私は情報を鵜呑みにするタチなので、今まで色んなオカルトやら
超常現象やらをTVや雑誌が言うままにそのまま信じていましたが
意外と騙されていたんだなとw
もとから信じない人や真実を知ってる人からすれば
「何を今更w m9(^Д^)プギャー 」と笑われそうですがw

個人的にはそういう不思議な事が好きだから、信じたいと思うんです。
でも、鵜呑みはなるべくやめるようにしたいですね。
と言いつつも、ちゃんと調べるのも面倒だったりしてw(おい)
しかも「解明されている」ということについての確認を、私はしていないので
これも結局鵜呑みになっちゃいますね。
まったく、言ってる側からwww


ちなみにそこの管理人の人もそういうのは好きだそうですよ。
「本当に好きだからこそ、安直に「本物」だと認定されることに納得がいかないし
詐欺師やイカサマ師が平然とホラを吹き、安直なビリーバーから革命的であるかのように
賞賛されているのを見ると、それは違うとツッコミを入れたくなるわけです。」


サイトは以下です。
興味がある方は覗いてみてはいかがでしょうか。

『超常現象の謎解き』
http://www.nazotoki.com/

[雑記]新年

あけましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。
今年も宜しくお願いします。
みなさんにとってよい一年になりますように。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。