澱んだ沼の淵

日頃言わない・言えないことをつらつらジメジメ(!)と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[雑記]ドアの向こう

来客用のチャイムが鳴ったんです。
しかし私はスルー。

何故かというと、予定外のチャイムの場合はほとんどが勧誘なので、
一旦相手をしちゃうと話し込まれたり嫌な思いをする為です。
ハナから出ないに限る。お互いのために。

そんなわけでスルーしたのですが、すぐにまたチャイムが。
「2回チャイムを押すとは頑張るな」と思いつつ再度スルー。

すると、ドアが「ドン!」と鳴りました。

「ひえ~~~、何するんだよ~~~?!
 出ないからってドアを叩くなんて一体何の業者だよ?!
 こえ~~~~!!!(T_T)」

そう思ってしばしフリーズ。
数分後、ドアスコープから外を覗くも誰もいない。
当たり前ですがw

その後、外に出る用があったので玄関を出たら……

外側のドアノブにビニール袋がかかっていました。
中を見ると、リンゴ数個とメモ。

「隣のxxです。りんご、よかったら食べてください。」

!!!!Σ( ̄ロ ̄|||;)
ドアが「ドン!」と鳴ったのはそのりんごが当たった音だったのか!

いやもうビックリですよ。
先ほどの来客について私の中ではすっかり悪徳勧誘ガクブルだったのに、
実際には心優しい隣人だったわけで。
想像と現実のあまりの違いに、自分がすごく汚れきってるなと思いましたorz

弁解ですが。
上にも書いた通り、今までは予定外来客のほぼ全部が勧誘だったし
そのうえ今までご近所さんと交流も全く無しだったんですよ。
だからまさかこんなことになろうとは全く考えつかなかったんです。

ちなみに、その後、外に出たついでにお礼をちょっと買って
あとでお隣さんに渡しました。

しかし、人から優しくされると嬉しいですね。
しかも全く交流無いというのに。
お隣様のご厚意に感謝ですv


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rmchsnyk.blog12.fc2.com/tb.php/1006-b1f1f360
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。