澱んだ沼の淵

日頃言わない・言えないことをつらつらジメジメ(!)と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[舞-乙HiME]18話 とりいそぎ

18話、見ました。
とりあえず、さらりと(?)言いたいことを叫んでみます~。
ちゃんとしたのはまた今度。

バレがあるので、嫌な方は回れ右でお願いします。




捕まったシズルの安否(というか処遇)が気になったので
朝から見ちゃいましたw

で。

言わずにいられない。

アオイ……!!!・゚・(つД`)・゚・

その状況でマシロを庇えるなんて。

家臣の鑑だよ。

いや、愛ですな。

…… マ ジ 泣 き し た。

これから出勤なのに。・゚・(つД`)・゚・

予告の段階では、あれは「マシロと一緒に逃げている最中に
昔話とかを聞かせているアオイ」だろうと思ってた。
まさかあんな風な状況だとは思わなかった。

あの時はアオイ自身だって怖くて哀しくて仕方なかっただろうに。
なのに、マシロを護るために……あんな笑顔で……あんなこと……。
・゚・(つД`)・゚・

やばーーーーい。
目から汗が再び出てきます!(T_T)
今日の日中が心配です!!

私、どうやら自己犠牲みたいなのに弱いっぽいです。
「自分はどうなっても、あなただけは」みたいなの。
加えて、辛い目に遭ってる後だと、よりいっそう弱い。

アオイだって、自分が糾弾されてて多分動けないほどに
怖かっただろうと思う。
それでも、マシロの為に動けちゃった。動いちゃった。
そういうのって、想いの深さを感じることが出来きて、個人的にはとても好き。
前作の静留も両方押さえてるしね。

寝起きで間もないし、想定外の展開(アオイに関して)だったし、
何の予防もしてなかった心にストンと何かが落ちてきちゃった。(;_;)

ということで、少し時間もあったので書き置きしとくことにします。
ほとんど読み返してないので、文章が変だったり誤字とかあるかも。
その辺は華麗にスルーして下さいませ。<(_ _)>

あ。最後に一つ。
シズルは今回本編には出てこなかったけれど、予告に出てました。
腕に拘束具を付けてやや俯き加減で独房らしき場所のベッドに
腰掛けてました。
気になるぅ!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rmchsnyk.blog12.fc2.com/tb.php/216-a73f1005

(アニメ感想) 舞-乙HiME 第18話 「ホワイトアウト」

舞-乙HiME 2いよいよ戦うことになったアリカとニナ、悲しい定めですね・・・。「二人ともボクのために戦わないでくれ!」ってセルゲイが叫んでくれたらワロス。考えたらこのおっさんが一番の原因ですよね?年端もいかない娘さんを女として意識するだけでも犯罪なのに(苦...

  • 2006/02/17(金) 05:17:18 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。