FC2ブログ

澱んだ沼の淵

日頃言わない・言えないことをつらつらジメジメ(!)と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガ 百合系のアンソロとコミック買いました

今日の帰りに本屋へ行きました。
「神無月の巫女 弐巻」を買いに。

だけど、どこにもナイ…。(T_T)

既に棚は2周もした。
新刊売り場もなめ回すように何度も見た。
小心者なので店員さんに聞くことも出来ず。

結局諦めましたorz

しかし、諦めることに決めて凹んでいた私の目に
かわいい女の子の表紙が飛び込んできた。

「最後の制服」

……そういえば、百合情報でそんなタイトルを
聞いたことがあったな。どれ。

手にとって本の表紙と裏を確認するとこんな一文が。
「椿ヶ丘女子高の寮は誰もが二人部屋で日々を
 過ごしている。紡と紅子、藍と楓子もまた、同じ
 ように学園生活を送っていた。けど紡と藍が
 それぞれの相手に寄せる想いはいつしか『友達』
 だけでは終われなくなっていた
――」

これは買い━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
速攻でレジに向かいました。

その途中でアンソロコーナーに目をやると「es」弐巻が!
発売されるのは知ってたけど、発売日を知らなかったんだ。
もう売ってたのね。
私はこれの一巻を持っているので考えることなく購入決定。
(esとはオリジナル百合のアンソロ)

その2冊を買って帰りました。
家に着くと速攻読みました!!

「最後の制服」は内容を知らなかったからあんまり
期待してなかったんだ。
しかし。
しかしですよ。

―――激萌え!!!!

なんじゃ、この破壊力はーーーー!(*゚∀゚*)
萌え転がりました!

藍と楓子に萌え!!
紡と紅子にも萌え!!
脇にも萌え!!

特に紡と紅子。
多分両思いだけどまだ判明してない。
でもチューは済み!(王様ゲームにて)

くあ~~~、いいよこれ~~~!(≧▽≦)

百合スキーで且つ絵に抵抗がなければオススメ!!
1巻だから話の続きがあるんだけど、中身は
ほぼ1話完結な感じなので一巻だけでも読めると思う。

それと「es」2巻。
これも良かった~~~。
出版社さんGJ!
3巻も是非出して欲しい。うん。

この2冊で、本日の色々が癒されました。(´▽`)
ありがたや~。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rmchsnyk.blog12.fc2.com/tb.php/26-77974aba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。