澱んだ沼の淵

日頃言わない・言えないことをつらつらジメジメ(!)と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[舞-乙HiME]第25話 感想

えー、かなり今更ですけど、第25話の感想行きますw
シズルの分は別途書いてあるので、こちらではほとんど書いていません。

無駄に長いので、長文嫌いな方はスルーがよろしいかと。

ということで、お暇な方は以下にてどうぞ。


学園奪還作戦開始。
「ハァ~イ♪」
ナオの軽やかな挨拶。飛んでくる火炎瓶。
素敵な組み合わせですね。(笑)
「ハァ~イ♪」 火炎瓶です

バイクで柵を乗り越える学園長。
すげぇ、バイク光ってるよwww
しかし、直後バイクは乗り捨てられる運命に。折角用意して貰ったのに。
前作25話でも折角山田が直してくれたバイクをあっという間に
乗り捨ててお釈迦にしてたよなぁ。。。(校舎屋上からダイビング)
ナツキったらブルジョアなんだから。(違)
バイクでジャンプ

「ここの責任者だ。学園は返して貰う!」
メットを外してナツキ登場~~~v
決まってるね。かっけーー!(*´▽`)
「学園は返して貰う!」

ヨウコの研究室前。
兵士2人をあっと言う間になぎ倒すマリア。
す、すげーー! マリア かっこいいよ マリア !!(*゜∀゜*)
華麗に強い! その2

霊廟前の広場で占領軍の兵士と攻防戦。
兵士を殴り倒すナオ。手にはメリケンサックw
得意げな顔がかわいいゾ♪(*´∀`)σ)´Д`)
プリティー笑顔

その後学園長がチェックメイトされかけましたが、シズルの登場で無事でした。
その後はシズルとの感動の再会。
ナツキがめちゃくちゃ嬉しそうでかわいいよw
喜びMAX

ハルカ陣営。
敵から発射された砲撃が、後方の味方空母へ向かいます。
着弾直前で飛び出してきた大きな黒い物。
何かと思ったら「黒い谷」そのもの
こりゃビックリだwww(≧▽≦)ノ彡☆
黒い谷

その黒い谷からアリカ・マシロ、舞衣・ミコトが登場!
マテリアライズの音楽に乗って、戦闘突入。
舞衣の方は旧OPでのシーンが使われています。今回はミコト付きですがw
アリカとマシロ 舞衣とミコト

で、一部で疑問に思われていた旧OPでのスレイブ殲滅時の体勢について
ようやく明らかになりました。キックじゃなくてパンチだったようですね。
白黒ハッキリして一件落着。( ̄▽ ̄)
戦闘態勢

ナツキ、首輪付きのマテリアライズ!!うっはーw
でも……かっこいい!!!!(*T▽T)
元々好きなのよv んでもって久し振りにカッコイイから痺れまするvv
マテリアライズ 首輪付き

そして更に。
エレメント、キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!!!
デカいーー!!wwww
ロードシルバーカートリッジって……!!!
物質化していく様子がかっこいい!
腰のひらひらが地面に刺さったぁ!
うほっ、構える姿がすげぇ。かっけーー!!!
そして砲撃。
いっけーーーーー!!!o(≧▽≦)○

砲撃準備完了 てーーーー!!!

?!!(*゜∀゜*)
勝負の結果は

…………………………orz
いくらなんでもそりゃないよ。。・゚・(つД`)・゚・。
ナツキの活躍をずっと楽しみにしててようやく見られると思ったのに。
直前まで格好良かったのに、結果がこれじゃ……。orz カタスカシダヨー

競り負けた後は、攻城砲が霊廟方向へ着弾。真祖システムが再ダウンし、
またもやマテリアライズが解除されてしまいました。
再度マテリアライズを試みるも、ケーブル破損により不可能とのこと。
そんな事態になりました。orz

そこへ攻城砲2発目。
寸前でアリカが到着、攻城砲を受け止めて押し返します。
砲弾はそのまま砲撃装置の月のオブジェへホールインワン!
うっひょー。アリカったらすごいね♪(*゜∀゜*)
……………さっきのナツキのエレメントの立場は。。。orz
まぁナツキがいなかったら1発目を喰らって全滅してただろうから、
非常に役に立ったんだよねwそうだよね。うん。。。(ノ∀`)
ホールインワン!

真祖システムへの干渉波のおかげでローブが強制解除され、上空にいた
アリカが落っこちます。
それをチエが助けるわけですが、その行動にトモエ切れる!!
渾身の一撃をチエの背中にメガヒット!!
こりゃ死んだー!!Σ( ̄□ ̄|||;)
けど、ローブが壊れただけで済んだみたい。
新ローブが高性能だったおかげでしょうか。ビックリしたなぁ、もう☆
チエお姉様へ鉄拳制裁

『ヴィント侵攻にかこつけて、すべてのオトメを殲滅』
それがこの戦争の目的だそうです。
チエ、解説乙!

みんなの想いを受けて、アリカとマシロは城を目指す。
その途中、アリカを遮る影―――トモエ。
「アリンコの分際で、調子ぶっこいてんじゃないわよおぉ!!!!」
「お願い、どいて!」と頼むアリカに、トモエは
「誰に向かって、物言ってんのぉぉぉおおおおお!!!」
叫ぶと同時に回転竜巻アタックです。(ネーミングセンス無し 笑)
「調子ぶっこいてんじゃないわよお!」 「誰に向かって物言ってんの!」
トモエ……そんな台詞を言いながらも言葉尻がお嬢なんですがw
通常なら「調子ぶっこいてんじゃねぇよ!」とか
「誰に向かって物言ってんだよ!」とかになりそうなもんじゃん。
真面目なシーンなんだけど、ゴメ、そのギャップがちょっとおかしかったw
育ちの良さは抜けないのね。(*´∀`)σ)´Д`)

「覚えておれー、アリカ・ユメミヤーーー!!!」
ローブが砕けたあと、叫びながら地上へ落ちていきました。
あーーーこれは絶対死んだ!!Σ( ̄□ ̄|||;)
この高さからじゃさすがに助からないだろ。。。
墜落

アリカとマシロ、やっとレナの元に辿り着きました。
レナの前で、アリカは自己紹介とローブを見せます。
それを後ろから眺めるマシロ。辛いねぇ。。。
レナと対面

アリカの気持ちを思って泣くマシロ。
だけどシステムを壊さなければならない。
泣きながらも、気持ちを振り切ってアリカに命ずる。
「マスターとして命ずる。これを、破壊せよ……!!」
アリカが自ら壊せないなら「命令」という名目を与えることで
心に逃げ場を与えることになるかもという心遣いじゃないかなぁ。
マスターとして

アリカはマシロに感謝しつつ、それでも自分の意志で破壊を決意、実行。
砲撃直前、一言呟いて涙を流す。『さようなら』?
システム破壊直前

発射。
レナとアリカの魂が再会した模様。
レナもアリカもいい顔してるね。親子愛、いいですな。(*´∀`)
抱擁

レナシステムを壊したおかげで、それに関連する物が機能を失いました。
新型スレイブは消滅。真祖システムへの干渉波も消えた。
おかげでオトメたちのマスターとの認証接続も復活。オメ!
新型スレイブ消滅 認証再接続

そのタイミングで舞衣がナツキ達と合流。
砂漠の艦隊を全滅してきたようです。
相変わらず反則気味に強いなw
「これでも急いで来たんだけど」

そして黒ローブを着ていた人たちのその後の様子が映されます。
ノブエ達3人。学園の生徒に介抱されてます。
トモエ。絶対死んだと思ってたけど、なんと致命傷無しで生還
どうもギャグキャラに路線変更になった模様w
なんであれ、生きててなによりです。
ノブエ達 その後 トモエ その後

ハルモニウムをニナが再び起動させて、以下最終回へ。



以上でした。



にしても、トモエ頑張ったねトモエ。(つうか、田中さんかw)
他に悪役らしい悪役がいないから、全部やることになっちゃったわけで。
本当にお疲れさんでした!

あと、ナノマシンを入れている身体って想像以上に頑丈みたいね。
チエもトモエもあの程度で済んでるし。
新型ナノマシンだからなのかな。
それともマテリアライズ中だったから頑丈だったのかな。

でも通常のナノマシンでも結構な強度になってそうな気がする。
ダメージ受けてる描写が無いからなんとも言えないけど、攻撃面については
占領軍の兵士を生身で倒してるから一般人よりは身体能力高い気がする。
今回ナオとか多分ナツキも兵士を倒してるだろうし。

そうそう、ナツキと言えば……。
(以下、ちょっと不満につき、不平発言を嫌な人はスルーお願いします)





私が期待しすぎたのがまずかったのか?
それともあれは活躍のうちに入るのか?
私は……入れられない。すまん。。。orz
だって、五柱のⅡだし学園長だしここまで出番を引っ張られてた訳だし
もっと爽快に活躍してくれると思ってたんだよぅ。。・゚・(ノД`)・゚・。
唯一(?)の活躍場面で、攻城砲に負けたうえ、同じ事をアリカがやって
勝っちゃったし。
ほんと、ナツキの立場はーーー?みたいな。orz
物凄ーく期待していただけに結果が伴わずにションボリでありました。
まぁ勝手に期待しすぎた私が悪いんですが。。。
話の展開上、仕方なかったのかも知れないよね。うん。(;´∀`)
そのうち出るOVAで活躍してくれるといいなぁ♪

特に不満がなかった方は、ごめんなさいね。m(_ _;)m



ということで今回はここまでです。

ここまで読んで下さった方、
大変お疲れさまでした & どうもありがとうございました。<(_ _)>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rmchsnyk.blog12.fc2.com/tb.php/271-b7d4261d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。