澱んだ沼の淵

日頃言わない・言えないことをつらつらジメジメ(!)と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[京四郎と永遠の空]8話 刻の目覚め

空の捨て身のアタックに、京四郎は……。


いつも通り続きに書きます。


空の全てを賭けた作戦は、思いっきりスルーされました。
つか、「バカ野郎!」→剥がして横へ投げ捨て→「出て行け!」って…
京四郎、それはひどくないか?
まぁそれほどにビックリしたってことなんだろうけどさ。
それにしたって。。。

で。
「出て行け!」とか言った割に、自分が部屋を出ていっちゃいましたw
なにやってんのwww

そして、その直後に馬のドアップが!
しかも真っ正面なんてアングルだしww
シリアスやってるのに、いきなりそれが出てきて妙におかしかったwww



にしても、せつなはホントに素直な子だねぇ。
家を出て行く空を止めなかったことについて、
「京四郎が(空に)『出て行け』って…」だそうですよ。
確かにそうだw

身体は大人だけど、精神はまだ子供なんだろうな。
絶対天使はみんなそうなのかもね。
予想としては、例の事件が起こった後に記憶がリセットされて
それ以降に精神が0歳から成長し始めたんじゃないかな。
せつなも、たるろっても、空も。
かおんだけは大人っぽくみえるけど。



そのかおんですが、今回の出番は寝顔だけ。
だけど、だけど!
それでも個人的には好きなシーンだった。
そこだけもう何回も繰り返して見ちゃった。(*´∀`)

ひみこの独白。
かおんへの想いの大きさ。
でもそれをひっそりとだけ伝える謙虚さ。
ひみこが立ち去ろうとしたその時の、かおん。
寝ているのに。
何故かかおんの手が、ひみこのスカートをしっかりと握っていて。
無意識にでもかおんもひみこを求めている。

そんな描写がすごく好きだと思った。

ひみこの声がこれまた相変わらずの小声で儚い感じでさ。
ひみこ、かわいいよ、ひみこ。(*´∀`)

感極まったひみこが、かおんにキス。うっひょう♪
そしたら、なんと、かおんの紋章が消去されて古い紋章が復活!
これは、かおんの以前の意識が戻ってくるってことかな。
……またミカ様がえらいヒスを起こしそうだなぁw



京四郎が自分の気持ちを空へちゃんと伝えましたね。
見直したよ、京四郎!
空、よかったね。
しかし、振り返るとそこにはせつなが!Σ( ̄ロ ̄;)
後を付けてたのかいっw

でもって、ついにせつなが自分の意志を表現しました。
「やだ!」ってなことを言っていたような。
日頃感情を出さない子が感情を出すのってやっぱり好きだな。
状況的には可哀想なんだけどさ。



噂の兄貴が
すごいポーズで
空から降ってきました。

笑。

駆け寄る弟は超潤んだ瞳。
爆笑。

そんな愛らしい弟を
無言で
ボディブロー!!

あまりの事態に大爆笑wwwwww

いやいやいやw
兄貴、インパクト凄すぎwww

しかし京四郎が可哀想だな。
さすがに同情するわ。
兄貴、ひどいよ、兄貴。



そんな兄貴から空へお誘いの言葉が。
空はどうしちゃうのかな。なんかついて行っちゃう気がするな。
まだ8話だし。
実際について行っちゃったら、また空が叩かれそうだ。



ということで、また今回も気になるところで終了~。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rmchsnyk.blog12.fc2.com/tb.php/417-619d958c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。