澱んだ沼の淵

日頃言わない・言えないことをつらつらジメジメ(!)と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[マンガ]百合姫 VOL.13

結構時間経っちゃいましたが、百合姫13の感想などを。
まぁいつものことですねw

今回も良かったス~。
ビバ、百合!!(´▽`)

ということで、長くなっちゃったので続きの方へ書いておきます。



クローバー------------------------------
乙ひより

長女の一花(いちげ)と隣家の幼なじみの和代とのお話。

ううむ、なんという片思い。
どんだけ好きでも相手がストレートじゃどうにもならんもんね。
「あの冴えない彼氏には叶えられても 私には逆立ちしたって無理だもの…」
とか
「私のほうが…一花のこと…好きなのに…」
とか。
哀しいですなぁ。(つД`)

それでも、一番の友達としてずっと側にいることは出来るから
出来る事の中では一番幸せであると思う。


EPITAPH ------------------------------
硝音あや

おおー!
話が動いてる!
百合的に!!

エスカにはなんかムカつくけど、そのおかげで話が進んでいるので
良しとしましょうw

十和みたいなほえほえした子が恋心に戸惑うのって見ていて楽しい。
「私のアーシュなの…」とか独占欲持っちゃうのとかさ。(*´∀`)

それと、アーシュみたいなクールッ子が感情を出すってのも好き。
最後のシーンにやられた☆(≧▽≦)ゞ


百合心中 ------------------------------
東雲水生

はわわ。
すげーですな、コレ。

とんとん拍子とそこからの墜落。
コンボがキッツイですわぁ。
黒いコマで小さく泣いてるシホの絵が心情をよく表してると思う。
闇の中、独り。

いじめに遭ったら死にたくなるのも、わかるような。
特に多感な時期だし、今までいじめと無縁だったのに突然だし。
それまでのお友達ですら離れて行っちゃって。
今後どうすりゃいいのかと。心が折れちゃうのも当然かと。

ただ、そんな中でも心が通った相手が居るというのは幸せなことだと思う。
心中してくれるっていうし。
その後、心中を決意するような環境の中なのに2人で負けずに頑張ろうって
手を取り合っていくくらいお互いを好きだし。
そこが素晴らしいですな!

是非2人で生きて、『セッ』の続きをなさって下さいませw


飴色紅茶館 歓談 ------------------------------
藤枝雅

なんと、6ページ!
ちっと少ないような気がw
まぁ無いよりはいっか。

で、お話の方。
芹穂の友達の菫ちゃんは女同士オッケーなキャラだと。
海外で料理の勉強中だけど週末に日本に戻ってくると。

ということは、さらさに料理を教えるフラグと、さらさと芹穂の
進展フラグかな。


ストロベリーシェイクSweet ------------------------------
林家志弦

冒頭から、冴木さんお疲れさまッス!!!w
この人ほんと苦労人ですなw
がんばれwww

いやー、林家節は好きですわ。
おもしれーwww

ZLAYのトコの社長の言ってることが面白すぎる。
「女は押し倒し 男ははり倒す」
いや、もう素晴らしいわwww
さすがZLAYを抱えてるだけあるw
今回は影絵での出演だけどそのうち顔を拝めたらいいなぁw

あと、後半の蘭のセリフたちが素敵すぎますな。(゜∀゜)=3
あぁまったく幸運だよ!
大切にするよろし!!( ̄▽ ̄)σ


ときめき☆もののけ女学園------------------------------
南国ばなな

あっつい夏の日。
あられとペロが向かうのは雪女の部屋。
でもそこは既に同じ考えのみんなが集まっていてすごい熱気で……。

さすがの雪女も真夏の暑さとみんなの熱気には勝てないようですね。
ろくろ首先生が助けに来なかったらヤバかったぽい。
先生GJ!

そんな先生にキュンと来てる雪女でありました。
が、「先生の熱で溶けちゃいたい…」ってそりゃマズイじゃろーwww


紅蓮記 ------------------------------
武若丸

今回は、トイレ探検と料理勝負。

えーと、うららちゃんはツッコミ係で大変ですねw
鬼季があほぅで面白いw

で、後半の料理勝負は、うららの勝利になりましたが
食材や調味料があっちとこっちでは全然違うわけだから
最初からうららの方が優勢だったんで当然の結果かと。
料理したこと無いクレオも料理したことないわりには
見た目だけなら良い感じという好成績。さすが。
味の方は……w

味といえば、蘇芳の料理がすごいようで。
お約束といえばお約束w
クレオ、我慢すなーww


♀×♀=(ハァト) ------------------------------
CHI-RAN

キタコレ!
さすがCHI-RAN!w
いつも通りモテモテな子が性別を気にせず大変堂々としてるヨ!
なかなかそう割り切れないものだと思うけど
せめてマンガの中でくらいはいいんじゃないかい?
いや~、漢前!

「つないだ手の感触が気になったのは初めて」
とか
「まどかといるとスゴク楽しい 待ってる時間も」
とか
そういう徐々に相手を気に入っていく描写って結構好きだな。

ちょっと最後は急展開のような気もするけどこれはこれで。
今後の遠距離恋愛頑張って!


スリーピングビューティーの見た夢 ------------------------------
四ツ原フリコ

すごいパワフルな雰囲気のマンガですなw
パイプ椅子で殴り倒すって…おいw

冒頭でキスしときながら「間違えた」のセリフ。
途中で出てくるエピソードで、両想いなのはほぼ確実なのに
なんで「間違えた」と言ったのか。
最後の最後で読者にはわかる構図。
そういう理由だったとはね。なるほど!(*´∀`)σ)´Д`)
うまいね~。

あと、ブルマ姿をガン見して微笑んでる顔(笑)は
やさしい感じでいいですな。


轍の行方 ------------------------------
江戸屋ぽち

ポッチーwのオリジナルがキタ!!

結構な枚数を描いてます。
頑張りましたね!乙!

あさひのこまちラブっぷりと押しっぷりが素敵♪
こういう表現のストレートな子って好きなので。
かわいいよなぁ。

クライマックスの緊張感がいいですねー!!
レールの上を歩きながら、自分たちをレールに見立てた話をしつつ
言い合いが徐々に盛り上がってきて、バックでは汽車がどんどん近付いてきて。
真後ろに汽車が迫ったとき、こまちの決断は?!

その後、流れる汽車の煙と通り過ぎていく車輪と車両。
直前と打って変わった静寂がいいですなー。
メリハリが巧いと思う。

あと、話的に「アナタの『幸せ』の為に自分は身を引く」っていうのは
あまり好きではないんだけど、この話はそこから一発逆転して「2人で
頑張って生きていきましょう」という流れになっているので
個人的に非常に好きであります♪(*´∀`)



瑠璃色の夢 ------------------------------
森島明子

いきなり事後で吹いたw

なんていったらいいんでしょう。
かわいいなぁ。
居酒屋のトイレでイチャイチャしてるところとか幸せな感じがする
笑顔でいいなと思ったり。(´▽`)

そんな幸せもその後一転。
三国さんから目も合わせて貰えない状態で拒絶されることに。
子供の話は三国さんの地雷だったようです。
まぁわからんこともないけども。
同性では子供作れないもんねぇ。今は。
うううむ。

んでも、「フツーの女」の告白は良いですな。
なるほどね。
フツーの視点をそこにもっていくとは。ナイス!

幸せエンドで良い感じでした♪


名称未設定 ------------------------------
タカハシマコ

みっちゃん切なーーーい。

ブログにコメントしてくれる人がライバルとはね。
好きになった理由が、毎日応援してくれるからってことらしいけど
「そんなこと私だってしてるよ」って言いたくなるのも当然だろうさ。
リアルで友達やってる方がもっと沢山グチも聞いてるだろうし応援だって
してるだろうに。
その違いはなんだろうね。

それとは別に、かおるちゃんの好きの気持ちに関しては立派だなと思ったり。
自分が好きなら好きって言えるのはいいと思う。

コメンターの正体にウケたw


接触 ------------------------------
速瀬羽柴

道端とかその辺でイチャイチャしたり稀にキスしてるヤツ、いるよねw
あれってアピールだったのかw
…アピールいらないから、全くの死角でコソッとやって貰いたいなぁ。

にしても英梨!!!
期待させといてそりゃないヨ!!!Σ( ̄ロ ̄;)

デートだけならまだしも、髪チューはその気がないならやるべきではないと
思うんだけどな。しかも教室のカーテンの中とかね。
みんなが居るのに2人だけの世界作って…っていうのが本物クサイのに。

それなのにサクッと彼氏を作っちゃったりなんかして。
うは。
こういう話もありだけど、個人的にはちょっと凹むなぁ。。。


Sweet Peach!------------------------------
水野透子+千手ちゆ

冒頭で過去回想がありますね。
「わたしでないわたしを呼んで」とは?
桃香は一旦死んだのか?
その後ろのデカイ獣は藍令か?
よくわからんです。

ハムが話せるようになりました。
幼児です。
かわいらしいですな。

ブラで一悶着。
でも、そんなに恥ずかしいものかしら?同性じゃん。
桃香と藍令が若干過剰反応のような気もw
男扱いというか。
まぁ初々しくてよろしってことでw


フタリノミライ------------------------------
花津やや

激仲良しな双子。
と思ったらば。
うは。設定が凄いな。

面倒見てるのは単に姉妹だからというだけじゃなくて、贖罪
それを出来なくなるのはイヤなことだわね。
義手を見て、自分の存在を拒否られてるように感じるのもわかるような。

でも未弥の方は全然そんな気はなくて、綾に面倒かけさせない為っていう
前向きなもの。
その想いは綾にも最後にわかったようでなにより。

これからもっと仲良くやっていけそうなラストで良い感じでした。


アップルデイドリーム------------------------------
城之内寧々

キッツイ人キターw
でも早くも丸くなってる兆しが!
薫の働きっぷりのおかげか。
きつい人でも条件を満たしていれば文句言わない人って多そうだし。

由真、自分からは腕を組むのに薫から手を取られた時に
「ぎゃあっ」
ってアンタ……www
こういうところだけみると「本当は嫌いなんか?」と心配になってしまうな。
まぁ薫のこと好きな筈だから大丈夫なんだろうけどw


この願いが叶うなら------------------------------
袴田めら

君たち、そんな周りから丸見えのところでキスしてるんじゃありませんよw
見られてマズイと思うなら尚のこと。

で、三人は三角関係なのね。
海→月子→陽 ぽい。多分。
これどういう風にするのかなぁ。

それまでは女同士ってことについて海と月はOK・陽は不明って状態だったけど、
今回のことで陽の考えもわかったことだし今後月がどう動くのか。
最後のコマで何か考えてるような月が気になります。


嘘つきエンゲージ------------------------------
かずまこを

今回は、ななおと松本のすれ違い。
ななおはずっと松本と一緒に居たい。
でも松本の態度はななおを不安にさせるばかりで……。
ということで、今後の絆を深めるためのケンカイベントが来ましたよ!

松本の気持ちってのが、実はちょっとよくわからなかったり。
自分のために進路を変えることになることは避けたい、ってことは
まぁわかる気がするんだけど、「私の気持ち」とはなんだろ?

なんというか。
言葉がなくても分かり合えるなら言うこと無いけど
やっぱり言葉で意思の疎通を図ったほうがいいんじゃないかなぁ。
意見が食い違ってる時には特に。


南波と海鈴------------------------------
南方純

お祭りにでかけた、南波と海鈴と真子の3人。

青海苔ペロリは良いですな。
そりゃ海鈴も壊れるってのw
でもあとで記憶なくしちゃ世話無いわな。勿体ない。
にしても、青海苔でひげの海鈴がシュールすぎるw

むっちーが実はお祭りを楽しんでるってことに笑った。
ツン過ぎるw
ここの姉妹愛は難しいなぁ。主にむっちー。
バランス偏りすぎだよw


------------------------------

以上でした。

作家さんはよく考えるしよく描くよなぁ。
実に素晴らしい。
今後もひとつ宜しくお願いします♪

次の百合姫は14が10月18日で
S6が9月18日ですな。
あと1ヶ月切ったね。ヨシ!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rmchsnyk.blog12.fc2.com/tb.php/665-bac6c482
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。