澱んだ沼の淵

日頃言わない・言えないことをつらつらジメジメ(!)と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Candy boy]3話 コエラレナイカベ

うおおおおお!!!!
キマシタワーーーーー!!!

ということで、本編3話が来ましたネ!

駄々漏れ感想を続きの方へ置いときまーす。


初っぱなから咲夜の変態暴走が凄い!w
バックで喋り続けてるから聞き取るのが大変だよ。

咲夜の独り言の中、2人きりの会話をしてたりするのがなんか良い。
そしてピアスをチリンとならすところがなんか萌!
髪をあげる仕草が個人的に好きv

奏の「ほんっとにゴメン!!」にワロタw

駅で駄々捏ねる咲夜、うぜぃですw
覚悟してなかっただろうから気持ちわからんこともないけどさ。
「おっぱぷ」ウケるw

しーちゃんキタコレ!!(*゜∀゜*)
……しかし思ったより大人な声だったな。
もっとロリ声を想像してたから意表をつかれた。

かなゆきの繋がれた手を見て、しーちゃんが顔をしかめるところ、いいね。
細かい動き、好きだ!

しーちゃんは雪乃派とのこと。
うーん?そうなん?ちょっとまだわからんな。

誕生日忘れてた件。
奏が忘れてたことを雪乃がバラしたのかと思ったけど
違うんじゃないかとのこと。
ホントは雪乃が忘れててそれを奏のせいにしたと。
なるほど。その方が奏のニラみっぷりと雪乃の慌てっぷりに納得行くな。

実家に到着。
なんと、かーちゃんととーちゃん欠席!!!
徹底した男排除ぶりに感動した!wwww
かーちゃんは芋蔓式の被害者なのか、はたまた「大人は出さない」ということなのか。謎。

部屋の中でかなゆきがいつものやりとりをしてるのを見て
なにやら嬉しそうに目を潤ませるしーちゃん。
ふむ、これはしーちゃんは奏萌だろ。と決定してみる。
駅でしーちゃんが雪乃にハグされたときは、特にそういう描写なかったし。

咲夜、変態度爆走中!
「ヴェ、ヴェットォ!」www
奏のベッド位置と机をズバリ当てる。
雪乃の汗が笑えるw
さすがの雪乃も下着発言で許容量オーバーしたようですね。顔w

しーちゃん、寂しかったんだね。
そりゃまぁなぁ、自分だってずっと一緒に居たいのに
2人だけで別の所へ行っちゃったりしてさ。
しかも2人の間には入り込めない雰囲気だろうし。
哀しいねぇ。だから雫(=涙)なのかい?なんちって。

EDはこりゃまた物悲しいのぅ。(´Д`)
しーちゃんの心象風景?
楽しい3人での登校と、一人きりのモノクロな雪景色。
見ていてすごく寂しいと思った。
そりゃ学校行きたくなくなるわな。。。

咲夜……簀巻き!!!!wwwww
ナイスオチ!!
それをやったのは……雪乃だな?
料理中にドッスンって音してたし。
直後に雪乃が一人で登場&物言いがなんとなく嘘くさいしw
雪乃、怖い子……!!w

そ・し・て―――

特報動画へ自動転送。

なぜ飛ばたし!!!!(#^ω^)

別にみほちゃんせんせーのことがどうのって言うわけじゃないのよ。
cbを見終わって百合な余韻を堪能しようという時に
強制的に別動画へ飛ばされるってのがビキビキなのだよ。

とりあえず、cbのDVDが12月上旬に出るという予定を確認出来たから
それで許してやろう。
……うっほー!!w

***

ということで、あっと言う間の3話でした。

百合度はいつもほどではなかったので正直ちょっと物足りない感じがするなぁ。
なんといってもえらいところで終わっちゃったし。うはぁ。

まぁ、ドタバタ的に面白かったし、雪乃や咲夜の日頃見られない一面?が
見られたのは良かったな。
  咲夜:大雪&田舎で駄々捏ねる
  雪乃:咲夜にドン引き&粛正w

しーちゃんの声も終わる頃にはなんか慣れちゃった気がする。
無愛想な感じでいいんじゃないのかな。

うううむ。
見終わったばっかだけど、早く次を見たいですわ。
年内に出れば御の字だけど、果たして…?w

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rmchsnyk.blog12.fc2.com/tb.php/678-c9313e7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。