澱んだ沼の淵

日頃言わない・言えないことをつらつらジメジメ(!)と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[極上生徒会]19話の感想

プッチャンの友達の人形が登場。
ランスという金髪碧眼の人形だった。

こいつが香に拾われたときに、臭いセリフを吐きまくり。
それに頬を染めちゃう香がかわいかったw
髪を下ろしたところもかわいい。結構髪の毛長かったのね。

次の日学校でプッチャンと再開したランス。
その時、昨晩ランスと香が何かあったらしいことをランスが
言っていて香が頬を染めていたけど、何があったのかは
判明されず仕舞い。
歩が激しく気にしていたけど、私も気になってますw
一体何があったやら。
まぁ髪を下ろした香を褒めちぎるとか、そういうことだろうけどさー☆

ところでいよいよ聖奈の本領発揮が近いのかな?
ちょっと見せ場っぽいのがありました。

会長室の中を探ろうとする琴葉の背後から聖奈登場。
琴葉を目隠しして「だ~れだ♪」なんて言ってますw
「せ、聖奈さん」と琴葉が答えると「せいか~い♪」と言って
目隠しを外します。
琴葉が「なんだ」という感じで「聖奈さん……」と言って振り向くと
聖奈は一転、鋭い目つきと低い声で言う。
「貴女は触れてはいけないものに触れようとしている。
私を本気にさせないで―――」

そんな聖奈に対して琴葉は反論無く頷くしかなかった。
「わ、わかりました…」
するといつもの聖奈に戻って「うん、ありがとう。琴葉ちゃん♪」

と、そのようなやりとりがありました。
……むっはーーーー!!!(*゚∀゚)=3
ちょっと、ヤバイよ、惚れちゃいそうだよw
日頃からのギャップで、すっげ怖いんだけど、それがたまらん!
ここのシーンだけ3回くらい見返しちゃったwww

聖奈の本気、そのうち出てくるかなぁ。
どれほどのものなのか早く知りたーい!

でその後の話。ランスなんだけど、奏と話をしている途中に『力』の
効力切れでご他界されました。
そのことを奏は「急用があって出発してしまった」とりのに伝える。
りのはその言葉を真に受けるが、プッチャンはわかっている。
ランスが死んだ?ことに、涙を流さず男泣き。
うっかりグッと来ちゃいました。。。

なんか、りのの能力についていよいよしっかりした伏線が張られてきましたな。
聖奈のこともあるし、ますます先が楽しみになって来ましたー♪

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rmchsnyk.blog12.fc2.com/tb.php/71-80ce287c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。