澱んだ沼の淵

日頃言わない・言えないことをつらつらジメジメ(!)と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[雑記]怖いこと

私は怖いものって沢山あるんだけど、その中でも怖がるのは勿体ない
というものがあります。

「変わること」

悪く変わるのはイヤで当然ですがw
だけど、逆に良くなる方向に変わるというのも、何か怖い。
今の状況とは何かが異なる筈で、その何かがわからないから不安。

真っ暗な中で、ある方向に進めば光があることを知っていたとして、
その方向を知っている。
でも光に辿り着くまでは真っ暗で途中に何があるかわからない。
途中で方向が合ってるか不安になったり。
だからなかなか一歩進むのに大変。

そんな感じかなぁ?

まぁでもこれも、イメージの持ち方次第では怖くなくなれるのよね。
目的地がいかに素晴らしいか。
途中の道への怖さよりもそれが上回ったら、進むことをきっと楽しめる。
多分。

……と思っていてもなかなか難しいw
すぐネガティブ思考に陥って怖い気持ちで一杯になっちゃう。
臆病者でイヤだなぁ。

でも頑張って怖さを塗り替えて進んで行きたいところ。
良い方へ変わっていきたいと思う。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rmchsnyk.blog12.fc2.com/tb.php/747-8a820cc7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。