澱んだ沼の淵

日頃言わない・言えないことをつらつらジメジメ(!)と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アニメ]CANAAN 最終話

CANAANの最終話を見ましたですよ。

うん。
なんというか。

率直な印象としては「微妙」でした。
理由としてはこんなとこ。

・αがいきなり小物になった
・爆弾爆発するもマリアは普通に助かった
・カナンとマリアが離ればなれ

α、ブルブル怯えながら「私を見透かすなぁ!!」って
今までのキャラと全然違うんじゃ。
更に電車の上で飛び起きた際に着地点ミスって落っこちるとか。
αだったらあり得ないっしょ。
前回までの絶対的に強くて堂々としたキャラはどこへ行ってしまったんだ。
カナンとの会話が、それすらも揺らぐようなものだったってことなのかな。
なんにせよあまりのギャップにビックリしました。

爆弾爆発の件。
先週の時点で「マリアは生きてるだろう」とは思っていたけど
それは「爆弾の威力が弱い」とか「誰かが助けに来る」とか
そういう助かり方だと思っていたのですよ。
よもや普通に爆弾が爆発したにも関わらずマリアが生きているとは。
電車の燃え具合からするとそれなりの威力だったんだろうに。
超人なαやカナンと違ってマリアは一般人なわけで。
ユンユンが30秒で車両に追いつくわけもなし。
うーん。

カナンとマリア。
二人は結局離れてしまった。
カナンがマリアを危険なことに巻き込みたくないと思ってのこと。
マリア側もそれなりに納得。
物理的に離れていても心は繋がっている、二人は精神的成長を遂げた、
ということのようです。
心の繋がりの強さとしては良いと思います。
ですが……。
個人的に離れるエンドって好きじゃないのです!!
ただそれだけw

ちなみに夢の中でのあやとりシーンは非常に好きでございます。
君たち、近すぎるっw
もうチューしちゃえよっwww
仲良くしてるのは良いものです(*´Д`)ハァハァ

カナンの「あれ、あたしのだ」宣言も良いですな。
いつかみんなの前でも宣言しちゃっておくれ。

あと、絵が相変わらず安定していてとても綺麗でした。
アクションシーンではよく動いてたしかっこよかった。



色々勝手なこと書いちゃいましたけど、今まで楽しませて貰いました。
ありがとうございましたっ!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rmchsnyk.blog12.fc2.com/tb.php/889-c0305244
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。